FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/06/21 戦績

 2017/06/21 水曜日 戦績

USDJPY        +166,300円

EURUSD         +41,001円

GBPUSD        +219,144円

AUDUSD         +21,517円

USDCAD         +45,329円

EURJPY        +130,700円

GBPJPY        +353,600円

EURGBP         +29,753円

TOTAL       +1,007,344円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +2,270,144円

 

月間戦績(06月)

TOTAL      +18,772,291円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +163,270,196円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +714,966,923円

 

動けな~い、動かな~い。ちょこちょことレンジ内で、右往左往ならぬ微上下運動するだけみたいな日でございました(笑)。午前中には4月に行われました金融政策決定会合の議事要旨が公開され、午後には日銀総裁の会見もあったのですが特に目新しい事も無く、良い意味で言えば「安定してる」となるのでしょうか。

欧州時間に入り、いつものようにポンドだけが頑張ってくれた感じもあり、それに釣られるように円も若干のボラを得て数字だけは積み上げられたのですが、なんとも実体が感じられない一日でした。

とか言いながら、一日中パソコンの前に張り付いているわけでもなく、あの昨日の雨の中をミスター◯゛ーナツに、先週から発売になりました新作を食べに行ったりとかなんとかかんとか(笑)。

 

為替の話し?ああ(笑)。今日は、為替のお話しは特にこれ以上無いっすね(笑)。

 

為替じゃ無いんですが、原油あれ酷い値動きですね(汗)。原油に絡んでと言うのか、こっちが原油に絡んでいるのかと言うのか、サウジアラビアの王室でちょっと色々とあったようで、昨日のニュースで「ムハンマド副皇太子が皇太子に昇格」とやっておりました。日本の皇室のように、皇室内での決め事すら法律でガッチガチ過ぎるのもどうかと思うのですが、ころころと王位継承権すら変更できるのもどうかなと、思わない事も若干無い事も無いような気もするような、どうかな(笑)。

そうそう、この副皇太子って変な響きですよね。英語じゃ「Deputy Crown Prince」でして本来は「王太子代理」とするべきなのでしょうが、日本語で「王太子」と言うのもなんとなく馴染みがなくて分かりにくく、「副」と「代理」だとなんとなく副の方が上位っぽいので、こうなったのでしょう。そもそもがアラビア語を英語にしたものを、更に日本語にしているので、もともと英語圏での王族に対する階位や階級とも対応していなかったりもするので、まあ別にいいです(笑)。

原油価格はお空の彼方まで行ってしまわれた感がありますが、あれはそのうちお戻りになられる予定があるんでしょうかね? 

 


 

昨日6月21日は夏至でした。夏至って特に行事ごとは無い感じがしますが、香港ですと夏至の日には麺を食べます。なぜ夏至に麺なのかといいますと、春蒔きの小麦が収穫時期なので収穫に感謝すると言う意味があるのだとか。

私に広東語を教えてくれた近所のお婆ちゃんが言ってた事なので、本当かどうなのかは分かりませんけどね(笑)。

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら