FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/05/29 戦績

 2017/05/29 月曜日 戦績

USDJPY         +33,400円

EURUSD         +16,052円

GBPUSD         +10,748円

AUDUSD               0円

USDCAD               0円

EURJPY         +29,100円

GBPJPY         +91,200円

EURGBP         △5,891

TOTAL         +174,609円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +174,609円

 

月間戦績(05月)

TOTAL      +34,487,600円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL     +134,643,015円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +694,199,864円

 

お~、なんぞや?久しぶりに、システムをまともに稼働させておいて数字が0(ゼロ) って言う日を見ましたぞな?オージーも加ドルも、一応はポジション入っているのですが全く値動きが無くてクローズされずに持ち越ししてます。

いつでも簡単に諦めてくれるユーロポンドのように「マイナス上等」に比べてマシなんですが。ユーロポンドは、ユーロドルとポンドドルの値動きも見ながらのロジックなので、余計に売買成立しやすいんですけどね。これ、もしFXの業者使って取引してて、1ロット当りのキックバックがあるなら、その方が儲かるかも(笑)。

 

それにしても、昨日は市場にプレイヤーが全然居ないのか、ECBのドラギ総裁がリップ・サービスで「EU圏の経済見通しは明るく、ダウンサイドリスクは以前にも増して低下している」とか言ったにも関わらず、もう全くのノーリアクション。

ただ、昨日はそうなる事は明らかですので、もうちょっと口先介入に関しては日銀やFRBからレクチャー受けた方がいいかと思います。なにせ、日銀やFRBは口先介入のプロですからね。日銀なんて「レートチェックの噂」だけで値を動かすんですから、どんだけ(笑)。

  


 

昨年11月から全く更新していなかった「FX専業の主張」のページですが、 

fxaf.hatenablog.jp

このまま放置で朽ち果てるのも「どうかな?」って感じですので、今度から、このメインブログで書いたネタで、日々の出来事では無い「語ってる内容」のものを編集してアップする事にしました。いわば、セルフまとめサイトです。

今までの内容を再考してアップするとか言うと面倒でやらないでしょうから、今後からそうする事にしました(笑)。とりあえず、お試しで昨日のこのブログの記事を若干編集しまして、アップしてあります。

 

昨日は株式市場も、日経平均前営業日比マイナス4円とかフザケていた感じですが、今日は値が動いてくれるのかな?

 


【おなじみさん限定】つづきは ⇨ こちら