FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

FOMC政策金利発表を終えまして May-2017

つい先ほど、約30分くらい前の日本時間早朝3時、米国東部夏時間で5月2日~3日の2日間に渡って行われておりました「FOMC = 米連邦公開市場委員会」での議事内容に関する「要旨 = Statement」が発表されました。  

 


 

え~、今回はこの「FOMC政策金利発表を終えまして」早いでしょ?(笑)。 

 

金利は予想通り据え置きでして、そこは予想と言うより予定通りくらいなのでいいのですが、もともと今回は金利の動向よりも議事要旨に何と書かれるかが重要でしたので、議事要旨が発表された直後に私も超速で読んだところ、予想以上に書き方と言うか文章全体を変えて来ました。

まあ、極端に変わったわけでは無いのですが、それでもこの手の議事録系のものに関しては、変更が無い部分は前回分をそのまま使いまわすが如くにするのが常でして、まるで読み手が「変更点多いのかも」と錯覚するのを狙ったかのようです(笑)。

FOMCによる市場分析的には、最近発表されている指標数値がそのまま評価されているようで「インフレ率は目標値とする前年比2%に近い水準」と言う事。そして「全会一致」で可決している事が安心材料になり、ドル買いに入っているようです。

が、ちょっとスイッチ入るのに時間がかかったのは、議事録の書き方問題かなと言う感じがしないでも無いです。

 

はてなハイクに私がこれ書いたのも、03時04分30秒くらいでして、実際には1分くらい前に買ってはいたのですが、いつもより判断に時間がかかりました。正確に言えば、アレックスがドル買いだと判断するのに時間がかかりました(笑)。

h.hatena.ne.jp

 

 

誰も見やしないでしょうけど、いつものようにプレスリリース載せておきます(汗)。

 


 

- FOMC 2017/05/03 アメリカ東部夏時間 午後2時発表 プレスリリース -

f:id:fxse:20170504031043j:plain

f:id:fxse:20170504031046j:plain

f:id:fxse:20170504031051j:plain