読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

2017/04/21 戦績[追記あり]

 2017/04/21 金曜日 戦績

USDJPY        +130,700円

EURUSD        +192,111円

GBPUSD         +75,409円

AUDUSD         +27,619円

USDCAD         +24,768円

EURJPY        +163,900円

GBPJPY         +91,300円

EURGBP          +2,177円

TOTAL         +707,984円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +5,605,411円

 

月間戦績(04月)

TOTAL      +22,627,878円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL      +88,851,496円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +648,408,345円

 

※ 本日の更新は昨日の為替取引実績のみとなっております。
  後ほど追補いたします。

 


2017/04/22 18:29 追記

 

最近「昼寝する、夜ウトウトする、変な時間に目が冴えてアメリカのオープン時間に合わせてしまう」この変な連鎖に陥ってまして、最終的に週末に寝溜めと言うか、溜めといて寝ると言うような感じがあります。良くないですよね。

 

為替相場の方はグダグダでして、ただグダグダの時に多いレンジ相場と言えばそうでは無く、単にボラ(値動き)が乏しいだけで、日足で確認しますと何らかの方向感が変わったような感じもあります。ドル円、山が小さいので分かりにくいですが、ユーロ円だともう少し山が大きく分かりやすいでしょうか。

f:id:fxse:20170422182811j:plain

 

そして、日本では日付が変わった今日の早朝、またアメリカのトランプ大統領が税制改革に関して言及しドル高に。最近思うんですが、トランプ大統領はドル高が気に入らないとか言いながら、ナイスなタイミングで自らドル高を誘発させてる事に既に気がついてるんじゃ無いかって。まさにマッチポンプ?いや、自作自演?ちょっと良い言い方が見つかりませんが。

今回の税制改革の件も、なにも週末の商いが薄くなってきてから言わなくても良いようなものを(汗)。それとも、ダウが大幅に下落しかけていたので、カンフル剤として発言したのですかね。ドル高と言う副作用より、ダウ下落防止を取ったとか(笑)。

 

それにしても、2月にありました「無慈悲で驚くべき税制改革を2~3週間以内に発表する件」こっちは、どうなったんですかね?

www.bloomberg.co.jp

もしかしたらアメリカでは、2月9日から2~3週間と言うのは、4月末の事を意味するのでしょうか?そう言えば大昔の日本でも、12月が2日間しか無かった明治5年と言う例がありますので、アメリカもきっとそうなんでしょう(笑)。

明治5年(1872年)12月のカレンダー

f:id:fxse:20170422182824j:plain

この月までが旧暦です。

 


 

今日、うちの弟くん(長男)が学校から帰って来る時に、お友達が一緒にやって来ました。土曜日なので学校は半日ですし、うちの弟くんもお友達も習い事は無い日なのでよく遊びに来る、あの田園調布のお嬢さんです。

家政婦さんのところのお子さんは土曜日は学校がお休みですので、ちょうど弟くんがお友達を連れて帰って来た時には、冬物を仕舞う前に「 "毛玉" をとっとこう」と言う事で、自分のお気に入りのセーターとかの毛玉とりをしておりました。一般家庭では特に珍しいシーンでは無いのですが、強いて言うのであれば、自分のお気に入りのセーターとは言え、子供自身が毛玉とりをすると言う「お手伝い」してるところが珍しいでしょうか(笑)。

ところが、このお嬢さんの口から出たのは「それ、何してるの?」そう、お金持ちのお宅のお嬢さんですと、毛玉とりなんてしたことが無いのでしょう。家政婦さんのところのお子さんが「なんでそんな事聞くんだろう?」と若干怪訝そうになるも「毛玉取ってるの」と答えましたら、なんと・・・・・・

「毛玉って何?」

そっか、そうなんでしょうね。お金持ちのお宅のお嬢さんは、毛玉が出来るほど一つの衣類をお召になられないんでしょうね。

よほど珍しかったのか、やってるところが楽しそうに見えたのか、家政婦さんのお子さんから言われて少し代わってやらせてもらったところ、非常に楽しそうにやられておりました。そして「ねえねえ、毛玉って、どうやったら作れるの?」そっちか、毛玉作りたいのか(笑)。

 

うちの子2人、お姉ちゃん(長女)や弟くんには、それなりのお金かかる事もさせてますが、子供らしい事もちゃんとさせようとして来ました。

この2人が大きくなってから、仮に「私(俺)、ファーストフードとかダメな人なのよね~」とか「お寿司って、自分でお醤油付ける食べものだったんだ?」とか「フランス料理でコース料理なんて信じられない」とか、そんな大学生にでもなったら、そして社会にそのまま出たら、まともな友人関係や恋愛など出来るわけないですし、まともに仕事上の付き合いも出来ないと思うんです。

 

多分この田園調布のお嬢さん、我が家に関わる事が無ければ、スナック菓子を食べる事も、 マクドナルドなどファーストフードに行くことも、毛玉と戯れる機会も無かったんだろうなあと考えると、良かったのかどうなのか(汗)。私の考え的には良かったとは思うのですが、それは、それぞれのお宅の考え方があるでしょうし。 

今日も、ひたすらスナック菓子をお召し上がりになられておりまして、大変ご満悦そうでした。多分、弟くんと遊ぶより、弟くんと遊ぶと家では食べられないスナック菓子が食べられる事が嬉しいだと思います(笑)。