読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

雇用統計を終えまして Apr-2017

本日の雇用統計、発表の直前に書きました当社予想+15.5万人

h.hatena.ne.jp

そして結果が、予想を遥かに下回る +9.8万人  

一瞬は値が飛びましたが、実はそれほどドルは売られておりません。これ、同時に発表になりました失業率が4.5%と、前回値や市場予想の4.7%よりも0.2ポイントほど下回りまして、どちらかと言えば非農業部門雇用者数の増加数よりも失業率が重要視された感じがあります。

 

一般的に、どこの国でも完全雇用に近づきますと新規雇用者数は減ります。当たり前ですよね。でも、失業率は確実に0に近づいて行きます。当然ですよね。

でもアメリカって、雇用者数が増え続けてますよね?雇用統計で非農業部門雇用者数の伸びがマイナスとか見たことないですよね?まあ実際には、2010年頃にはマイナスが立て続けにあったりしたんですけど。

これ、新規雇用者数が基本的に伸び続ける理由は簡単で、移民が来るから。移民だけで無く、世界中から非移民の労働者が大挙して押し寄せているのがアメリカですから、雇用の伸び=アメリカの成長なんですね。

 

今回はあんまり面白くない結果になりまして、また来月に期待です(笑)。

 


 

また今回も雇用統計後に御託並べたので、雇用統計のサマリー、3ページ目まで貼っておきます。

 


 

- U.S. Bureau of Labor Statistics 8:30 a.m.(EDT) Friday, April 7, 2017 -
THE EMPLOYMENT SITUATION - MARCH 2017

 

f:id:fxse:20170407220645j:plain

f:id:fxse:20170407220658j:plain

f:id:fxse:20170407220710j:plain