読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

2017/03/24 戦績

 2017/03/24 金曜日 戦績

USDJPY         +82,400円

EURUSD         +53,219円

GBPUSD         +77,367円

AUDUSD         +21,007円

USDCAD          +5,338円

EURJPY         +79,400円

GBPJPY        +134,100円

EURGBP         +11,193円

TOTAL         +464,024円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +4,316,036円

 

月間戦績(03月)

TOTAL      +16,979,668円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL      +62,093,588円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +621,650,437円

 

アメリカ(共和党)が、オバマケア修正法を諦めた(汗)。

www.usatoday.com

はい、タイトルは超簡単な英語ですのでご一緒に。

Republican = 共和党さんらが

give up on = あきらめたんだわ、

Obamacare repeal bill, = オバマケア廃止すんの。

move on to = 話題変えるぜ、

other issues = もう別の議題にすんべさ。

ちなみにこれ、最後の "議題 = issue" が "issues" なのは三人称単数だからで、議題が山積しているわけでも、子沢山なわけでも *1 ございません(笑)。ここで指す議題は "tax reform" つまり税制改革です。

あの、まるでライトノベルのタイトルのような「無慈悲で驚くべき税制改革を2~3週間以内に発表する件」は一体どうなったのか、私も常々結果を知りたいと思っておりました。「無慈悲」は勝手に私が付けたのですが、多分税制改革を発表した瞬間に、期待していた層が「なんて無慈悲な」と落胆する様子が目に浮かぶので、大筋で間違っていない表現を事前に用いたと思ってます(笑)。

 

そして為替の値動き、オバマケア廃止採決予定が報道されるとドル売り、オバマケア廃止採決断念が報道されるとドル買い戻し(笑)。踊ってるねえ、実に市場は踊ってます。実はこれ、為替市場が踊っているのではなく、株式市場の踊りに合わせて為替市場が連動したためでして、まあ、踊りには参加した方がいいですから(笑)。

 

オバマ前大統領からの、壮大な時空を越えた話題提供によりまして、昨日の市場の事を書くのをぶっ飛ばしてしまいました。

昨日、欧州の重要指標は軒並み予想を上回って良い感じだったのですが、市場は反応薄を通り越して、ほぼ無視の状況。ドル円なんかは、東京時間に上げた分を欧州時間からニューヨーク時間開始にかけて帳消しにして終了した感じです。

このまましばらく機関投資家やヘッジファンドなどが、収益機会を為替に求めなくなると実需での取引が目立って来て、円に関してはもう少し高くなってくるのかなと言う感じもしまして、割安感で押し目買いしてる皆さんは注意が必要かもしれません。

 


 

さて、日本の児童・学生の皆さんは、ほぼ春休みに入った頃でしょうか。あの休みが多い事で有名な英国の学校でも春休みと言うものがありまして、そろそろ春休みに入っております(無い学校も当然あります)。

英国の大学生、春休みは学期の途中ですのでいろいろとやることが多く大変でして、あの例の英国で大学生やってる私の従兄弟の子、うちの子たちから見たらハトコの彼(3人称)は春休みには日本にやって来ない事になっておりました。ところが、ちょっと事情がありまして、その彼(3人称)が友人と言うか後輩を連れて春休みに日本にやって来る事になっておりまして、本日やって来ます。いま大学1年生の彼(3人称)ですので、後輩は当然高校生です。高校生と言っても、今度大学生になるシニアですので、もう高校は終わりと言うところです。

まあ色々ありますが、若者は若いうちにやれる事をやって、世界を知って大きくなっていって欲しいと願ってます。若いうちで無くても出来る事は、後回しにしてもいいんですけど、そう言う方は余計に若いうちにしたくなるんだろうなあ(汗)。

 

そう言えば、ロンドンから東京にやって来る飛行機って、例外なく金土の出発だけ約1時間長くかかるんです。

⇩Googleさんの検索結果。

f:id:fxse:20170325082846p:plain

これ、ロンドンのヒースロー空港が混み合うために、予定時間も変更しないとならないくらいでして、これを解消するには今の1.5倍くらいにヒースローを拡張しないとならないんだとか言ってました(汗)。行き先が多く小型機で溢れているので飛行機を大型化しても意味が無く、どうしたもんなんでしょうかねえ。

 


*1:Issue にはかなり限定した用法として、高貴な方の嫡子と言う意味や、法律用語として実子の意味もあります。