読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

2017/03/06 戦績

 2017/03/06 月曜日 戦績

USDJPY         +22,800円

EURUSD         +63,849円

GBPUSD         +87,098円

AUDUSD         +14,243円

USDCAD         △4,656

EURJPY         +44,300円

GBPJPY        +110,600円

EURGBP          +2,626円

TOTAL         +340,860円

 

週間戦績(当週)

TOTAL         +340,860円

 

月間戦績(03月)

TOTAL       +4,376,489円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL      +49,490,409円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +609,047,258円

 

なんすかね、これ⇧(笑)。
土曜日早朝の数字じゃ無く月曜日の数字なんですけど、なんすかね(笑)。

 

まあ、それでも日付が変わったくらいからは「ドル高に行こう、ドル高に行こう」と言う気力だけは見えておりまして、ポンドに関しては明確に売られている感じがありますので、今日の数字はなんとかなるの、かな?

これ、噂の雇用統計まで動意無しって言うアイツですかね?動かないなら動かないと言ってくれれば、レバレッジ上げるなり、超タイトにプットかコールのオプション買って並べておくのに(笑)。と、これ打ちながら「まさか、昨日はどっか大きな国が祝日じゃなかったよな?」と、カレンダー確認してしまった勢いです。

 


 

さて、最近あまりにも「AWS = アマゾンウェブサービス」を利用し過ぎてまして、月間の利用料金が半端なくなってきてしまいました。せめて、Amazonギフト券でも使えれば、ア◯テンとかア◯オクとか怪しいサイトで安くAmazonギフト券買ってきてとか考えるのですが、実際Amazonギフト券が使えて1割引にまでなったとしても、もうそんな雰囲気の月間利用料金じゃありません。

当初、どうしても処理能力が不足する大型指標時にだけAWSを使うと言う方針だったのですが、なんか、最近はもう全然ずっと使ってる感じでして、これだったらある程度まとまったイニシャルコストが必要だとしても、自社でサーバーを設置してしまった方がかえって割安です。もちろん、そこまでしても処理能力が不足する事もありますから、その際にはAWSを今後も使うことになるでしょう。つまり、設備拡張計画がダメダメだったと言うか、まったくしていなかったと言うか(汗)。

サーバー大量に稼働する時、本当は電気料金の安い地域がいいんですよね。まあ、そうも言ってられないので、今回もまたシンガポールに設置しました。シンガポールって、政府主導でデーターセンター誘致を頑張ってまして、しかも欧州-中東-アジアを走る海底光ファイバー網の多くがシンガポールを中継しているので回線状況も良いです。リスク分散のため、今までのデーターセンターとは別で、回線プロバイダーも別にしました。

 

そして、昨日から実戦稼動テストを始めたところ、あの動意無しです(汗)。まあ、放っといても、今週末には超高負荷試験が出来ると思います。出来るんじゃ無いかな?いや、出来るといいなあ・・・・・・

 


 

昨晩、夕飯の後でタイのエドワードとSkypeで話しておりました。エドワードはブログ登場2回目なんですが、タイの監視部隊を作った時に採用したタイ人です。一応、前回初めて登場した時には若干詳しく書いてございます(笑)。

fxse.hatenablog.jp

エドワードと「もう少し値が動かないと、負荷の試験も出来ないねえ」とか話していたところ、リビングの方から、うちの弟くん(長男)と家政婦さんのお子さんが大騒ぎしている声が聞こえてきました。慌てて行ってみますと、既にうちのお姉ちゃん(長女)が大量のティッシュで、家政婦さんのお子さんの顔を押さえておりました。

何日か前から目に違和感を訴えておりまして、日曜日の晩くらいから急に成長した「ものもらい」を、気になって気になってイジっていたところ、ものもらいが破裂して膿が出てきてしまったようです。本人は「すこしイジった」とか言っておりますが絶対少しでは無く、かなり強く押したりつまんだりしていたに違いありません。

 

やってしまった本人より驚いていたのは弟くんの方でして、自分の目の前で、目から血(本当は膿)を流す家政婦さんのお子さんを見て発狂しておりました(汗)。

最初、リビングに行った時に「大丈夫だから、大丈夫だから」とお姉ちゃんが言ってるので、家政婦さんのお子さんに言ってるのかと思ったら、ビックリしてしまって泣きそうな弟くんをなだめてる最中でした。片手では大量のティッシュを持って家政婦さんのお子さんを顔を押さえ、もう片手では取り乱す弟くんを押さえてて忙しい。

家政婦さんのお子さん本人は「でた~、なんか出てきた~」と、若干喜んでる感じでもありました(笑)。まあ、ものもらいは膿が出てしまえば急に楽になるでしょうから、膿が出てしまってスッキリして嬉しいのも分からないでも無いです。 

少ししたら騒ぎも収まり、目をよく洗い抗生物質の目薬をし、本人の希望で眼帯もしてもらったようです。鏡を覗き「独眼竜政宗!」と言って喜んでおりました(笑)。

 

ほんと、子供って何するかわからない(汗)。