読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

2017/01/24 戦績

 2017/01/24 火曜日 戦績

USDJPY        +216,600円

EURUSD        +132,209円

GBPUSD        +282,974円

AUDUSD         +23,522円

USDCAD         +54,518円

EURJPY         +84,300円

GBPJPY         +61,100円

EURGBP         +35,076円

TOTAL         +890,299円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +1,402,164円

 

月間戦績(01月)

TOTAL      +15,806,673円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL      +15,806,673円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +575,363,522円

 

東京時間はどこまで円高行かれるのか頑張っていた感じでして、株が主導で下げなのか為替主導の下げなのかと言いますと、若干自信が無いのですが、恐らく株が主導であったかと思います。112.50と言うオプション設定も無さそうな単なる心理的節目を突破できず、しかもクロス円では円買いに消極的でして、円高が見えて日経平均が上がれなかったのでは無く、株全体の下落の中で円も買われたのかなと感じます。昨日の東京時間、いつもにも増して為替は動意薄と言うか元気が無かったですからね。

昨日のブログエントリーで書きましたように、若干米ドルを買っておこうと思っておりましたので、米ドル仕入れるには丁度いい値動きでして、幾分112円台の滞在時間が短かった感じもしますが贅沢を言ってはいけませんね。

欧州時間に入ってからは、それまでの円買いと言うのかドル売りと言うのか、そんな感じのモヤッとした市場の流れが、若干ドル買いに転じたのかなと言う雰囲気がありました。それでも明確にガンガン米ドルを買いに行くと言うのでも無く「東京時間にドル売りが無理そうだったから、じゃあ今度は少しドル買っておこうか」くらいの雰囲気でしょうか(笑)。

 

日本時間で午後5時・5時半・6時と立て続けに、フランス・ドイツ・ユーロ圏の「PMI = 購買担当者景気指数」が発表になったのですが、ほぼ予想通りの数値でして市場は完全スルーでやり過ごし「今日はもう、このままなのかな?」とも思った時、ポンドに激震が走りました。原因は⇩これです。

metro.co.uk

またセンセーショナルな見出しでして、いつもの超訳ですと「まさかの政府敗北!最高裁ブレグジット判断」てな感じです。ここは発表が非常に早かった。英国はロンドンにありメトロの名を冠する報道機関ですので、どんなに凄いところかと言うと、なんとフリーペーパーの発行会社(笑)。

ここ、どんだけ早かったかと言いますと、英国最高裁が公式ツイッターで結果報告をしたのが英国時間のUTC午前9時39分、日本時間で午後6時39分でして、

記事をアップしたのが、英国時間のUTC午前9時39分!0分後?(笑)。

f:id:fxse:20170125072725j:plain

ポンドが一気に売られましたのが、下のチャートのようになっておりまして、

f:id:fxse:20170125072735j:plain

 2017-01-24 09:39:00  から点線引いてある部分は最高裁判断の結果が伝わって値が大きく動く直前でして、その1分後から一気に行っております。もともと、英国時間UTC午前9時半前後に発表になるとは告知されておりましたので、報道関係も随分とこぞって現地では速報を入れていたようです。こう言うイベント物は速度が重要だと言うのを痛感させられます。

ちなみに私は、このイベントには不参加でした。なんでもかんでも参加しておりましたら、システムトレーダーでは無くなってしまいます(笑)。

 


 

上で書きました英国最高裁判断のイベント、不参加だったのはもう一つ理由がありまして、昨晩ちょっと用事がありまして、夜は外出しておりました。大した用事では無かったのですが、寄り合いみたいなものです。 

帰宅したのは午後10時半を回っておりまして、うちの弟くん(長男)は既に寝てないといけない時間なのに起きておりました。玄関まで迎えに来てくれた弟くんに「まだ起きてたの?」と聞きましたら「それしか言う事無いの?」と逆ギレされまして、何を切れられているのかサッパリ分からず「???」と言う顔をしておりましたら、

何で僕が寝る時間になっても「おやすみ」ってLINEとかで連絡して来ないの?
おやすみ💢

と逆ギレのブチ切れして、部屋に行ってしまいました(汗)。どうやら、おやすみの挨拶をしたかったらしく起きて待っていたようでして、それにしても自分からLINEでもSkypeでもメールでもすればいいのにと思うのですが、それを言うと危険が危ないのでまあいいでしょう。最近は夜外出する事もほとんど無く、有っても弟くんが起きているくらいの時間に帰っていたので、気にもしておりませんでした。

 

その後、為替相場を眺めておりましたら小腹減った感じがしまして、カップ麺でも食べようとキッチンの方へ行きますと、ダイニングテーブルの上にこんな物が。

www.nissin.com

普通に置いてあったので、よく「どうぞ」と言う事で置いてあるので、てっきり昨日も同じように置いてあるのかと思って頂きました。しばらくしてから、お姉ちゃん(長女)がやって来まして「お父さん、もしかしたらテーブルの上のカップうどん食べた?」と聞くんです。先ほど美味しく頂いた事を話しましたら、なんと「あれね、あの子(弟くん)が明日食べるって楽しみにしてずっと眺めてたから、朝からは食べないと思うけど、もし朝起きてきて無かったら大騒ぎになるわよ」と。

お姉ちゃんが「今からスーパー行って買ってきておくわ」と言うので、まさか中学生の女の子にそんな時間のお使いを頼むわけにいきませんので、お父さんが行ってきました。非常に寒うございました。今度から限定物のカップ麺は、注意して頂く事にします(汗)。