読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2017/01/13 戦績

 2017/01/13 金曜日 戦績

USDJPY        +222,600円

EURUSD        +147,516円

GBPUSD        +203,188円

AUDUSD          +5,113円

USDCAD         +65,409円

EURJPY         +96,100円

GBPJPY        +120,900円

EURGBP         +42,298円

TOTAL         +903,124円

 

週間戦績(当週)

TOTAL       +6,698,310円

 

月間戦績(01月)

TOTAL       +6,698,310円

 

年間戦績(2017年)

TOTAL       +6,698,310円

 

累計戦績(専業になってから)

TOTAL     +566,255,159円

 

昨日の東京時間は、その前日からのドル売り反動から若干ドルが買われておりました。欧州時間に入りますと、逆に売られる動きになったのですが、こう言う大きな波はシステムトレードには好都合でして、大好きです。

その後のニューヨーク時間には、日本時間で午後10時半に発表がありました米PPI関連指標の発表で、米ドルストレートペアに若干のドル買いが入りましたが、結局は長続きしませんでした。週末と言う事に加え、月曜日はアメリカの祝日ですのでニューヨーク市場は今週末が連休になり「指標を見てドル買いが入った」と言うよりも「ポジション精算する向きが指標発表を待っていた」ために、単に指標発表が引き金になったのでしょう。 

 


 

このブログで何回も登場しております、ニューヨークに住んでおりました私の従兄弟が、とうとう日本に引っ越してまいりました。 従兄弟が最後にブログに登場したのは、トランプ次期大統領が一般投票にて当選が出た日の戦績報告でした。

fxse.hatenablog.jp

この時、この従兄弟が言っていたのは「東京に転勤が決まっていてよかった」でして、昨日は日本に到着してすぐですので色々と用事もあるでしょうし会ったりはしなかったのですが、日本に着いたと電話をもらった時には「やっとアメリカから逃げてきた」と半分冗談で言っておりましたが、半分は真剣な感じもしました。

 

従兄弟のところには、うちの弟くん(長男)と同じ歳の女の子がおりまして、ニューヨークに住んでいる時には、あまり外出をしたがらなかったそうです。小学生くらいの女の子でしたらあちこち行ってみたいと言うと普通は思うのですが、トランプ次期大統領がまだ候補だった時代に「移民排斥」を訴えた事をキッカケとして、その支持者層を中心とした明らかな差別が増え、それを嫌って学校以外では外出を避けるようになってしまったようです。

見た目は全くの西洋系で、米語では無く英国語とは言え英語を話す小学生にすら「アメリカ人では無い」と言う事で差別がある状況は、移民を是として発展して来た国に何をもたらすのでしょうかね。そのルーツに、ほぼ100%の人が移民の祖先を持つ国であるのにもかかわらずです。また、従兄弟のとこの子ですらそんな状況ですから、いまアメリカで暮らす日本人の方やそのお子さんたちが大変な思いをしているでは無いかと不安にも思うところです。

日本は、よそ者を中々受け入れない感じのある「排他的」ではありますが、割りと「差別的」ではありません。差別は悪と言う概念があるように思えるアメリカの方が、むしろ差別的に感じる事が多いです。従兄弟のところの子が、アメリカで感じた外出を避けたくなるような差別を感じずに、この日本で楽しい生活を送れるようになって欲しいと願っております。

 


 

本日、大学入試センター試験の1日目です。実は、このブログでたまに登場する「家政婦のアルバイトを我が家でしている高校生ちゃん」なんですが、本日センター試験を受けに行っております。もともと、ある国立大学を志望していたのですが、現在はちょっと変わりまして別の私立大学を第一志望としておりますが、それでも選択肢として元々の国立大学への合格も目指しております。

ちょっと事情のある子でして、センター試験を前に今週は我が家にお泊りで毎日頑張って勉強しておりまして、昨日は「寝られなかったらどうしよう」と言っていたので心配で夜中そっと見に行きましたら、余裕で寝ておりました(笑)。

 

センター試験を受験する事になっている子たち全員が、今まで頑張ってきた力を十分に発揮出来るようにと、祈っております。