読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

2016/11/23 戦績

FX戦績
2016/11/23 水曜日 戦績

 


 

通貨ペア(11/23)
USDJPY    +1,070,500円
JPYUSD*     +986,775円
EURUSD      +293,704円
USDEUR*     +275,986円
GBPUSD      +162,689円
USDGBP*     +163,083円
AUDUSD       +62,599円
USDCAD      +132,177円
EURGBP       +21,488円
TOTAL     +3,169,001円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +5,103,732円

 

月間戦績(11月)
TOTAL   +111,765,158円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +416,453,487円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +529,039,762円

 


 

昨日、日本は勤労感謝の日で祝日、東京証券取引所も銀行もお休みでして、いつもの東京時間はアジア時間として為替に関しても寂しい値動きに終始した、と言うかほとんど動いて無かったに等しい時間でした。欧州時間になってもあまり動意無く、ロンドン時間が来て多少は動き始めたのかな「明日のFOMC議事録待ちか、早くても新築住宅販売件数の指標待ちかな」と思っておりましたら……

ニューヨーク朝8時ゴングで、ドルを買う!買う!

 

そして、30分後のニューヨーク時間で午前8時半、日本時間で午後10時半に発表になりました米10月耐久財受注が、前回値 -0.3%・市場予測 +1.7% 結果 +4.8%

ニューヨーク朝8時半第二弾、ドルを買う!買う!

 

あれ?第二弾???おかしいよね?感謝祭前で利確売り観測があったりするのに、ニューヨーク株式市場開始前の午前8時から全力ドル買いっておかしいよね?

指標、漏れてませんか??? (若干薄めに書いとく)

 

そこからは、全力ドル買いでストップロス巻き込み、オプションバリア叩き潰し、安心感からか米国債は売られて利回り(金利)は上昇し、そしてそれをネタに更にドルが買われると言う無限ループに突入しておりました。 もう、こうなってしまうと、新築住宅販売件数が前回値・前回修正値・市場予測の全てを下回っても、多少ドル買いの勢いを抑える程度しか効力が無く、翌日に続く。

 

このドル全面高の中で、唯一独自路線を貫いていたのがポンドです。ポンド、確かに下げすぎた分の調整もあるんでしょうが、なかなかそれだけでは説明が付かない状況でして、テクニカルの限界と言いましょうか、無理にテクニカルだけで説明しようとすると難しい状況です。

ここまで最近ポンド持ち上げてるんだ、後は言わなくても分かるよな?(笑)。ポンド現引きしようと思って買ってたポジション、差金決済しちゃおうか悩んでます。

 


 

なんか、東京は54年ぶりに11月に初雪だとかで、私の自宅のある東京の某区でも既にみぞれ混じりから、やや雪だけになって来ております。喜んでるのは子供だけでして、明らかにうちの弟くん(長男)や、家政婦さんのところのお子さんは、2人揃ってワクワクした目で外を見ておりました。「ベランダ出ていい?」と聞かれましたが、さすがに折角の暖房が勿体無いので勘弁してもらいましたが。

中学生くらいになるとこの天気では、寒かったり歩く時に路面の水が撥ねたりする方が嫌なのでしょう、お姉ちゃん(長女)の方は面倒くさそうにしてまして、家を出る時にいつもなら弟くんに「早くしなさい」とか言っているのに、今日は逆に弟くんから「お姉ちゃん、早く~」と急かされてました。ちなみにお父さん(私)は大人なので、ワクワクしております(笑)。

 

今日、お出かけする用事があるんですよね。自分で車運転なんてしていくのは危ないのでタクシーで行こうかと思っていたのですが、道が渋滞したりしてそうですし、多少遅れたりしてても、電車の方がいいのかな?

そう言えば、タクシーの運転手さんって地方出身の方が多いけど、こう言う日には東北や上信越出身の運転手さんだと安心かもしれませんね。