読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。 日々の生活での出来事や、突然ぶっ飛んだ話しを持ち出す事もあるかもしれません。

2016/10/06 戦績

FX戦績
2016/10/06 木曜日 戦績

 


 

通貨ペア(10/06)
USDJPY      +342,900円
JPYUSD*     +357,331円
EURUSD      +118,604円
USDEUR*     +121,278円
GBPUSD      +191,119円
USDGBP*     +214,526円
AUDUSD       +53,199円
USDCAD      +136,440円
EURGBP       +36,020円
TOTAL     +1,571,417円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +4,716,412円

 

月間戦績(10月)
TOTAL     +5,070,944円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +271,895,950円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +384,482,225円

 


 

凄いですねえ、この脇目も振らず全通貨で米ドル買いの勢い。ちょっとだけ予想外と言いますか、ぶっ飛んだ指標結果のあった加ドルだけ例外になっておりますが、それ以外の通貨は、もう本当に、何かに取り憑かれたように米ドル買ってます。

その、ぶっ飛んだ指標結果の加ドルと言うかカナダの指標ですが、8月の新規建設許可件数の前月比でして、前月の値が +0.8%,市場予想の中心値が +1.0%,そして結果が +10.4% (笑)。こりゃ、カナダの勝ちにもなりますわ。ただ、時期が悪かったのか急激に加ドルが伸びるワケでは無く、既に米ドル買いへの折り返しを見せている感じです。

 

今回はもう10月ですし、今回の雇用統計の数字が良ければおよそ年内利上げが固まるわけでして、それも見込んでドル買いが始まっているのは間違い無いでしょう。特に、今のFRB議長であるイエレン太太博士は、雇用は中銀の政策で守れると言う強い信念も持ってる方ですので、逆に雇用関係の指標が良くならない限り、どんな事があっても利上げは無いと私は考えております。

イエレンさんの旦那さん、ジョージアカロフ博士はノーベル経済学賞を受賞している方でして、この夫婦ラブラブです(笑)。いや、笑い事では無いんですよ!ラブラブ夫婦で旦那さんは同じ経済学の専門家、しかもノーベル経済学賞を受賞している、さらにニューケインジアン理論と言う「完全雇用を目指すのは短期間では達成できない。政府や中銀は長期間かける必要がある」と言う、まさに奥さんのイエレンさんがヒーヒー泣いて喜ぶであろう理論の有名な研究者です。私の予想ですと、ジョージさんはイエレンさんを口説く時に「僕がキミを完全雇用する。僕はキミだけの政府にも中銀にもなれる。一緒に2人の子供も完全雇用しよう。」とか言ったのでは無いかと想像して、ニンマリしております(笑)。

このジョージさん、ご自身がノーベル経済学賞を受賞しただけにとどまらず、恩師であるロバートソロー博士もノーベル経済学賞受賞者、ロンドンスクールオブエコノミクス時代に一緒に教鞭を執った仲でもあり愛弟子でもあるロバートシラー博士もノーベル経済学賞受賞者と言う、もうノーベル経済学賞を受賞してないと参加出来ない秘密結社の構成員では無いかと思われるくらいです(笑)。ちなみに、本日のブログで登場しております人物4人、全員が経済学博士であり、そして全員がユダヤ人でございます。

 

ちょっと脱線したのですが、そんな感じですので今回の雇用統計がバッチリですと、年内利上げがほぼ確実になるであろう事で、投機筋の期待は大変な事になっております。既に、利上げ直前のお約束イベントと言われている、ハト派連銀総裁による慎重論の談話も出ておりますし(笑)。

 

まあ、なんとかなるさ。なんくるないさ~ 

 


 

さて、ここのところクルクル回りながら盛り上がっております、エリックの原油劇場ですが、昨日と言うか本日早朝にWTI原油先物が50ドルを突破致しまして、予定していたラインに乗ったので一度緞帳を降ろしまして、幕引きとなりました。

そして、私がチマチマやっておりました CME日経平均先物ですが、こちらもエリックの原油劇場と比べますと小物感が漂ってる感じがございまして、また、4桁利益を4万何千円でストップロスと言う憂き目に遭わせてはならないと言う事で、一気にクローズしました。

 

え~随分前の話ですが、私が日経先物やったり、エリックが原油やったりする理由をちょこ~っとお話ししたのですが、為替で使い切れない余剰資金を少し効率的に運用しようと言う事から始まっておりました。まあ、結果としましては、私のやっておりました日経先物に関しましては「FXで運用しておいた方が良かったじゃん」と、アレックスにイジメられている最中なんですが、一応金主としましては「仕方ないじゃん」と泣いて逃げる事を選択しております(汗)。まあ、マイナスではありませんので、いいでしょう。1回分だけ、ほぼゼロ円に近い4万何千円と言うところまで落としたまでです。

 

で、今回は明日の雇用統計を前にしまして、資金を集中させておく必要がございまして、どっちにしても今日の早朝、ニューヨークで10月6日木曜日の営業終了までに精算しておく必要がありました。理由は簡単でして、先物やってる口座から出金して、外国為替をするために別の銀行へ資金を振り込む必要があったからです。

本日の日本時間で早朝にシカゴの銀行から振り込みまして、東京時間午前に香港の銀行で中継され、欧州時間開始には欧州の銀行に着金します。国際送金って言っても、実際には時差を無視したらほぼリアルタイムの時代ですんで、日本の銀行から海外に振り込みますと、着金まで1週間とかわけわかりません(汗)。

これ、出来れば資金は銀行に預けたままで信託保全契約を先物取引ブローカーが受け入れてくれれば、都度差金決済だけで終了するんで、一番いいんですけどね。まあ、もうちょっと…… マン島でゴニョゴニョ

 


 

香港からやって来ております両親ですが、用事がいくつかあっただけで、それ以外の日は何もする事がございません。

うちの母は、東京に来る度に行くお店などにチョコチョコ出掛けたりしておりまして、まあなんとなく楽しく過ごしてます。うちの父は、香港に居ようが、東京に来ようが、海南島だろうが英国だろうが、とにかくどこに行っても、行った先から出掛けるのは面倒なので、朝起きたら新聞読んでテレビ見て昼寝してと、大して変わらない1日を過ごしております。まあ、本人がそれでいいのであればいいのですが、だったら香港にずっと居ればいいのにとも思ってしまうのですが(笑)。

そんな父も我が家にやって来ますと、他の場所に行くのとは1つだけ違う楽しみが最近はあるようでして、前に日本に来た時から楽しくなったアイツラです。

fxse.hatenablog.jp

そう、猫さんを構って遊ぶ事でして、見てると猫さんに構われてる気もしてなりません(笑)。うちの猫さんたちも、父は子供と違ってしつこくしたりしませんし、普段は食べた事も無いような "おやつ" ももらえます。しかも、大好きなルンバの電源も、ルンバの前で「にゃ~」と鳴くだけで入れてもらえるとなったら、そりゃ父の事が大好きでしょう。 

一昨日の晩「猫さんたち、そろそろ美容院かねえ」と言う話しをしておりましたら、うちの父が「じゃあ、俺が連れて行く」と言い出しまして、普段はうちの弟くん(長男)と、家政婦さんのところのお子さんの2人で連れていくのですが、たまの事ですので父が連れて行く事になりました。その代わり、この2人には猫さんを美容院に連れて行った時のお駄賃は、そのまま今月もあげる事になりました。だって、そこがインセンティブなんで、それを無しにすると、父が猫さんを美容院につれていくのを反対する恐れがあります。 

昨日、うちの父が猫さんを連れて美容院に行ってきました。もちろん、本当に猫さんを入れたキャリングバッグを持って行ったのは、香港から一緒に付いて来てる家政婦さんたちですけどね。ほんと、二度手間と言うか、だったら子供たちか家政婦さんが連れて行ってしまった方が早いのですが、父が楽しそうに外出して行ったのでまあいいです。

 

場所柄、外人さんの飼われているペットちゃんも頻繁に来るようでして、特に問題は無かったようです。まあ、どっちにしても、うちの猫さんだって分かってますんで、いつもの通りやってくれるだけでしょう。どうしてもの何か不都合でもあれば、家に電話が来るでしょうし。

私も昨日は外出しておりまして、家に帰って猫さん見ますと、心なしかいつもよりも若干満足気な感じがします。猫さん2人ともそんな感じでして、うちの家政婦さんに聞いたところ、勧められて「いつもは断っている高いコースにしてきた」んだそうです(汗)。いや、別にいんですけど、猫に2万円の美容室代ってどうよって思いませんか?ああ、お二人さまで2万円では無く 20,000円/PersonCat ですんで、猫さんの美容院で4万円かよ、しかも税抜きかよ(汗)。

そうは言っても、やっぱり使ってるシャンプーとかそう言うのが違うのか、いつも以上に毛並みがツヤッツヤでした。ただねえ…… こんなのサンマの脂のったの食べさせとけば、1週間もしないで同じくらいツヤッツヤになるって(笑)。

ちなみにお支払い方法も、いつもと同じように請求書をもらって帰ってきたそうです。ええ、あれって小学生が行くんでそうしてもらってるだけで、大人が行ったんだったら、その場で徴収して欲しかった。

 

気持ちよくシャンプーしてもらって満足気に帰ってきた猫さん、しかもツヤッツヤになってて、ねぇ。そして、それを見て満足そうなうちの父。まあいっか。

 

ああ、来月からは普通のコースでお願いします。