読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/09/26 戦績

2016/09/26 月曜日 戦績

 


 

通貨ペア(09/26)
USDJPY       +88,500円
JPYUSD*      +83,512円
EURUSD       +71,913円
USDEUR*      +74,607円
GBPUSD       +54,345円
USDGBP*      +71,333円
AUDUSD       +29,063円
USDCAD        +5,056円
EURGBP       +34,369円
TOTAL       +512,698円

 

週間戦績(当週)
TOTAL       +512,698円

 

月間戦績(09月)
TOTAL    +30,683,571円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +261,375,089円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +373,961,364円

 


 

ドル売り、そしてドル売り。「とりあえず、ドル売っときゃ良いじゃん。」そんな月曜日でした。そのお陰で、全世界の株式市場はブラッキーなマンデーちっくな感じになっておりました。

まず、大規模金融市場で月曜日週明け一番手の東京で日経平均が下落、続いてアジア圏の株式市場が全滅*1し、欧州時間には欧州の株式市場が全滅で、トルコなんて3.80%の下落なんて原油かよ(笑)。いや、笑い事じゃ無いんですけど。そしてアメリカさんも撃沈で、ダウのあれやこれや、ナスダックも米S&Pも、カナダトロント指数も加S&Pも、何もかも。正に、ブラッキーなマンデーちっく\(^o^)/

商品先物も大半が下落する中、唯一大幅上昇していたのが原油&金、最近この鉄板コンビはまた良い関係性のようでして、大昔は1バレル当たりの原油価格を20倍すると1トロイオンス当たりの金価格になると言われておりましたが、それが崩れ去ってから各々独自の値動きをし、また最近は30倍前後で相関関係があるように見えます。物価上昇や金の産出量などを考慮しますと、金価格に関しては若干高いかなくらいですが、そうなるとやっぱりちょっと原油価格が低すぎだよなぁ……

 

と言う事で、また「エリックの原油劇場」スタートなわけですが、昨日は先週末のように大規模にやっていたわけでは無く、ちょろちょろでして「何で勢い良く、こう、ガバッと行かないんだよ」と聞きますと「そんなに毎日毎日出来るかよ!」と文句を言うわけです。

とりあえず私としましては「毎日毎日」と言う言葉が出ますと、これだけは確認しておかなくてはなりません。

私「day in day out? hmm......, Oyoge! Taiyaki-kun?」
  (毎日毎日?う~ん、およげたいやきくん?)


エ「O..., Oo? S..., Say what?」
  (おっ、おお?あっ、あんだって?)

まあ、当然な回答でございます。

 

ああそうそう Say what? 使うとアメリカ人は嫌がりますので、あまり親しくないアメリカ人には What did you say? をおすすめします。もしくはバカ丁寧に What was it that you said? ですと、実にフォーマルです。が、日本人がナチュラルに発音するのは割りと高度になりまして、これをゆっくり発音しますと馬鹿にしてると思われたりして、不要なトラブルに巻き込まれる可能性を秘めた、実に困ったちゃんです(笑)。

 

ナチュラルと言えば、ナチュラルチーズの中ではカマンベールチーズが大好きです。よく家でも食べてまして、そのため子供たちも食べております。子供なんて、プロセスチーズでいいんだよとも思うのですが、まあいいでしょう。

あっ、木の箱に入った1個4,000円も5,000円もするようなのは滅多に食べませんからね。普段はスーパーで売ってる、400円弱くらいの雪印とか明治のとかです。6個に切って売ってたりもするので便利です。雪印の方が、若干塩分が強い気がしますが、明治の方がチーズの風味はあります。たまに特価で298円とか318円とかで売っておりますと、10個とか大人買いして帰ってきます。すると、既に家政婦さんが買ってあったのとダブって大量になってしまったりするので、要注意です(笑)。

えっと、これ、298円で売ってるのはノンカットが多く、だいたい同時にセールになっている6Pカットのタイプは20円高い318円と言う事が多いんです。カマンベールチーズは、やはり切るのが大変だと思われているので、若干高くしてあってもカット済みの方が売れているようです。

 

昨日、うちの弟くんと家政婦さんのお子さんを連れてスーパーに買い物に行きますと、ちょうど雪印のカマンベールチーズがノンカットタイプ298円で売っておりました。もちろん6Pカットタイプは318円でして、うちの弟くんが「あれ(カマンベールチーズ)切るの大変だよね、だから(カットしてある方が)高いんでしょ?」と私に聞いてきました。チーズカッター使っても、やっぱり刃にチーズが付いちゃいますからね。

「そうなんだろうねぇ」って話しをしておりましたら、家政婦さんのお子さんが「チーズ切る時に包丁を濡らしておけば、キレイに切れるよ」って言うんです。私も弟くんも、キレイって言ってもそのまま切った時に比べたら多少はキレイって言う程度だろうと思って、そう言いますと「う~うん、凄くキレイに、切れて売ってるのと同じくらいにキレイに切れるよ」と言うんです。それを聞いた弟くんの何かスイッチが入ったようでして「雪印カマンベールチーズノンカットタイプ298円」を買って帰ってきました。

 

大慌てで帰宅しまして、家に着くなりキッチンから、大急ぎでまな板とお子様用のセラミック包丁、そしてコップに水を入れてダイニングテーブルに2人で持ってきますと、弟くんがチーズを箱から出してまな板の上に置き、家政婦さんのお子さんが水の入ったコップに浸けておいたセラミック包丁で真っ二つにします。すると、なんと……

「全くと言っていいほど包丁の刃にチーズは付かず、キレイにカットできました」

もう、それを見てた弟くんは「うぉ~、すげ~、すげ~」と大喜び。家政婦さんのお子さんもキレイに切れると知っていたハズなのに、弟くんと一緒に大騒ぎ(笑)。お父さんは、包丁危ないのでそっちにヒヤヒヤ(汗)。

と言う事で、昨晩は弟くんと家政婦さんのお子さんは、雪印カマンベールチーズを半分こにして、夕飯の前なのに仲良く食べておりました。「カロリーいくつ?」と家政婦さんのお子さんに聞きましたところ、チーズをむしゃむしゃ食べながら「1個52キロカロリーを3個分」だそうです。ええ、ちゃんとこのチーズもカロリー暗記しております。

ただ、いつもは6Pカットタイプなので、6Pカットタイプの1個当たりのカロリーしか暗記して居なかったと言うことのようでして、計算が面倒なので「1個52キロカロリーを3個分」と言う事なのでしょう。

 

実は以前、カマンベールチーズをメーカーさんがカットする方法と言うのを聞いた事がありまして、メーカーさんですと、食品用のウォータージェットカッターでカットしているんだそうです。また、2~-2度くらいの氷温域にて凍るか凍らないか程度にして、機械でカットするメーカーさんもあるようです。

いずれにしましても、家庭でやるには難しい感じでしたが、今回のこの家政婦さんのお子さんがやった、包丁を水に濡らすだけと言うのは簡単で誰でもどこでも出来ます。もちろん、お母さんである家政婦さんから聞いていて知っていたのでしょう。

 

チーズがキレイに切れた瞬間に、弟くんを見た家政婦さんのお子さんのドヤ顔と、想像以上にキレイに切れてムンクの叫び状態になっていた弟くん、その瞬間の2人の様子が面白すぎて、しばらく頭から離れなさそうです(笑)。ほんと、ムービー撮っとけばよかった。

 


 

先程まで、こちらの件で大騒ぎしておりましたお姉ちゃんですが、

fxse.hatenablog.jp

悪態付きながら学校に出かけて行きました。

「お父さん、まさか自分だけ寝ようとかしないわよね?」そう言われましても、寝ますがな。「卑怯よ!」そんな事言われても、しらんがな。

逆に、貴重な睡眠時間を削られて、お姉ちゃんに損害賠償請求したいくらいですよ。10代と40代の寝不足の違い、分かってくれないだろうなあ(汗)。

 


*1:ベトナムだけちょっと上がってましたが、完全自由では無い社会主義下の株式市場ですし、世界から見たボリュームはどうせhnks(ry