読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/09/17 戦績

2016/09/17 土曜日 戦績

 


 

通貨ペア(09/17)
USDJPY       +64,300円
JPYUSD*      +54,446円
EURUSD      +208,918円
USDEUR*     +212,645円
GBPUSD      +473,055円
USDGBP*     +427,998円
AUDUSD       +19,917円
USDCAD      △28,352
EURGBP       +55,021円
TOTAL     +1,487,948円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +7,594,387円

 

月間戦績(09月)
TOTAL    +20,316,500円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +251,008,018円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +363,594,293円

 


 

今日は、ちゃんと教会に行くつもりなので、予約投稿です(笑)。

 

毎週の事ですが土曜日の戦績は、日本時間で土曜日深夜0時に日付が変わってから早朝まで、ニューヨーク時間で金曜日の夕方市場終了までの取引です。

今週は金曜日に突如の米ドル&日本円Wイケイケキャンペーンに突入があったため、そこから決済されないままのポジションが週末処理でクローズされ、土曜日早朝分にしては少し大きめな数字になっております。と言いますか、日本時間の土曜早朝時間に突入しまして、そのまま米ドル&日本円Wイケイケキャンペーンが継続しまして、最後の最後までイケイケでした(笑)。

一応、金曜日の日本時間で午後9時半に発表になりました、米PPIが全て予想を上回る好調な数字であった事が引き金になった事になってますが、何だかな(汗)。他に理由付けが難しかったのでしょうが、もともと金曜日はジリジリとドル買い円買いは入っておりまして、買いが加速したのは確かに指標でしょうが、原因としてはもっと別のところにあるわけです。

そこんところ、ロイターさんやトムソンさんのアナリスト、記者の方はしっかり書いて欲しいんですが、速報性が無い記事は価値が無いとばかりに興味も持たない読者のせいなのか、追いかけて検証する事は多くありません。

まあ、私が分かっていれば、それでいいや(笑)。


最近、うちの子や家政婦さんのところのお子さんを連れて、度々マ◯ドナ◯ドへ行きます。やっぱり、子供はマ◯ドナ◯ド大好きですよね。

そして、最近マ◯ドナ◯ドへ行って思うのは、一時期に比べて格段に客層が良くなっている事です。当然、お店の場所や時間帯によって全然違うでしょうが、どう言う方とは具体的に申し上げませんが、以前は集団でカードゲームを大騒ぎでしていたり、PSPやDSなどの携帯ゲーム機で対戦をしていたような、でも学生さんでは無い方々が非常に少ないです。

ネット上でマ◯ドナ◯ドの記事が出るたびに、やたら批判だけしている層と被ってるような気がしまして、もしかしたらあのネット上でのマ◯ドナ◯ド叩きは、実はマ◯ドナ◯ドが主導でやっているのでは無いかとまで勘ぐってしまうほどです(汗)。

考えてみれば、決算情報を確認すると、あの財務状況であの大量閉店は必要無かったレベルでして、マ◯ドナ◯ドとしては固定費削減へのいい言い訳が出来たと言う事だったのでしょうかね。

 

 

昨日、ヤフーでこんな記事がありました。

headlines.yahoo.co.jp

諏訪マタニティークリニックと言う事で、ある程度そこら辺の知識のある方からしたら「ああ、またか!」と言う感じなんですが、ええ、諏訪マタがまたです(笑)。もう、この記事を発見した瞬間から、どうせコメントは「気持ち悪い」とか「そこまでして子供を」とか言う羅列だと思ったのですが案の定です。

ネット上では「出来ちゃった結婚」「不妊症治療の末の妊娠」これは確実に批判される対象でして、ただ実社会で直接攻撃して来る事は無いので、言論の自由がある以上は放置しておけばいいかと思ってます。

出来ちゃった結婚した夫婦で、結果として子供を虐待する言うような不幸になった結果場合、その結果を批判するのは当然だと思います。ただ、出来ちゃった結婚=シングルマザーになるわけでは無く、叩く対象が欲しいのでしょうね。

不妊症治療の結果にしてみると、これはここまで望んで出来た子ですから、虐待と言う可能性としたら非常に低いでしょう。無精子症の夫の父親からの精子提供で子供を作った場合、将来予期せぬ近親婚を避けるためには、ある意味最適です。

 

 

先日、こんな記事がヤフーでありました。

headlines.yahoo.co.jp

これ自体、再分配所得でジニ係数は一定なのにも関わらず、当初所得のジニ係数が拡大していると言う偏向報道なのですが、 このジニ係数で分かる事は所得格差だけであって、高額所得者が増えたのか低額所得者が増えたのかは分かりません。極端に言えば、全国民貧困になればジニ係数は下がります。

 

 

昨日、あるファーストフードに行きながら、ここら辺の事情を考えてみました。ネット上で頑張って、他人を叩いて叩いて頑張ってる人たち、マ◯ドナ◯ドに行かずに勝ち誇っているのでしょうか。出来ちゃった結婚を叩き、不妊症治療を叩き、処女童貞で結婚して、結婚したらすぐに子供ができ、夫婦は安定して生涯を連れ添うお伽話で出てくるような結婚を夢見ているのでしょうか。ジニ係数さえ安定すれば、収入が低かろうと平等な社会だけが幸せだと、そう考えているのでしょうか。結果から言えば、私はそうは思いません。

大きな力があったとして、その力がもしこのネット上で叩いて満足しているような方をネット上に封じ込める事に成功したのだとしたら、こんなに上手く行った井戸を作る事が出来た人は、凄い高い能力の方だと思います。

 

 

私としたら「子供を連れて安心してファーストフードに行き」「出来ちゃった結婚だろうが不妊治療の結果だろうが、子供が生まれた事を祝福し」「頑張った成果が収入に結びつく」そんな当たり前の社会が、素晴らしいと考えてます。

そして、頑張った人がより多く支払った税金を使って、必要な社会福祉をし、生まれた子供が安定して教育を受け、子供が安心してファーストフードくらい行かれるような社会に循環する事を願ってます。