読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/07/25 月曜日

7月最後の週の開始です。

為替の方は、先週末の終値近辺でスタートしており、目立った動きや仕掛けは今週は無かったようです。まあ、毎週毎週何かされたらたまりませんけど(笑)。

 


 

さて、最近はこんな文章が多くなってしまって、まるで戦乱の世のような感じになってきておりますが、後に振り返って見ると、もう今は十分戦乱の世なのかもしれません。

先週末の土曜日に、アフガニスタンの首都カブールで300人以上の方が死傷する自爆テロがありました。また昨日、イラクの首都バグダッドでも、警察の検問所を狙った自爆テロで50人近くの方が死傷されております。自爆テロって、自爆ですよね?どうなっちゃってるのか、させる方も自爆を受ける方も。

中東では以前からほんと、 ずっとこんな事が続いてまして、アフガニスタンがタリバンに政権が取られた時には、撤退した旧ソ連軍のせいにしてみたり、撤退させたアメリカのせいにしてみたり、また今度はアメリカを中心とする欧米軍が撤退するとなったら、ロシア軍に支援要請をしたら、アメリカは撤退を延期させたり。

なんかもう、ほんと中東の一般市民の皆さんは、東西代理戦争の被害者のような気がしてなりません。こうなってくると、某合衆国の最高権限者の選挙に立候補している某候補が、声高らかに掲げる虚像すら縋りたくなってくる、某合衆国市民の気持ちも分からなくもなくなってきたりする自分にも嫌気が差すくらいです(汗)。

中東平和は、アメリカとロシアが手を取る事で解決出来る部分も多いのでは無いでしょうかねえ。昔から言われてますし、昔から思ってもおりますし、今更提案するほどの事でも無いのですが、罪のない一般市民が多く犠牲になり、罪のない一般市民を自爆テロの犯人に仕立てる事が、一刻でも早く無くなればそれだけでいいと思います。

私、中東と言われる地域には、UAEとカタール、イスラエルくらいしか行ったことがありません。サウジアラビアには私はビザが取れそうだったのですが、同行しようとしてた者がどうしてもビザが取れずに断念しました。ビザが取れるだけで奇跡と言われるサウジアラビアなので、行ってみたかったんですけどね。

サウジアラビア以外にも、アフガニスタンも、イラクも、イランも、シリアにも、行ってみたい場所、見てみたい所がたくさんあるんですよね。同じように、この国に住む人達にも、世界のあちこちを自由に見てもらいたいし、日本にも来て様々な事を感じてもらいたいと思うのですが。世界統一や人類みな兄弟より「とりあえず戦争は止めよう」何てことは簡単な事に感じるのですがねえ……

キレイ事や表面的な事では解決しない、現実的には難しかったり、歴史的にそんなに簡単では無かった事なども分かってます。それでも願わずに居られない部分が多くあります。 

 


 

先週から、日本中の多くの子供たちが夏休みに入ってるかと思います。うちの子2人も夏休みに入っておりまして、夏休みが始まって最初の土日であった昨日と一昨日は、(元)輸出(id:yuan2)さんが社長をしております会社の社員旅行に、私も子供たちも一緒に行ってきました。まあ、旅行自体はちゃんと楽しかったのですが、それと同じくらい楽しかったのが、家に残していった猫さん2人をカメラで見た様子でして、人が誰も居なくて見られてないと思ったのか、いつもやったら怒られそうな事をヤルヤル(笑)。

猫さん2人だけにしたと言っても、昼間は土日だけの家政婦さんが来てお掃除したり、人が居ないからせっかくなのでお掃除業者さんに来てもらったりしてたので、実際には猫さんたちだけの時間は夜だけでしたけど。

 

昼間も、ルンバに乗って移動したりはいつものようにやってまして、我が家にやって来た当初はルンバに乗るのは危なそうなのでダメって言ってたのですが、そのうち「ルンバに乗る → 注意して下ろす」この一連の流れを、遊んでもらってると勘違いしてしまったようで、なし崩しになりました(汗)。 

しかも、最初は小さかったので2人で一緒に乗れていたルンバも、今では1人乗ったら定員(本当は定員0ですけど) イッパイになってしまうので、いつも女の子のユノーちゃんにルンバを取られてしまう男の子のユピテルくんが、ルンバに乗るユノーちゃんを横目に抗議してきまして、我が家のリビングには現在ルンバが2台ある事態に(汗)。ちなみに、後からやって来た新しいルンバはユノーちゃんが専有するので、ユピテルくんは古い方のルンバで我慢です。どの世界でも、男の子は弱い立場のようです。

ちなみに、猫さんが乗らないとルンバは1時間くらい動いてるのですが、猫さんが乗ると30分くらいでバッテリーが無くなるのか、自分で充電に戻ってしまい終了です。まだ遊び足りない時は、スイッチ入れるようにせがんで来ますが、充電されてないものはスイッチ入れても動かないので我慢して頂くしかありません。一番最新の機種だと、充電終わると自動的に動き出すそうなんですが、そんな事したら一日中ルンバに乗ってそうなので止めときます。

 

さて、家政婦さんが帰って、しばらくは最後に電源入れてもらったルンバで遊んでた2人ですが、次にカメラで見た時にはルンバは充電に戻っており、ソファーで寝ておりました。動かない猫さん見てても面白く無いので、それからしばらく見ないでおりまして、何時間かして、うちのお姉ちゃんがカメラで見たところ……、猫さんが見えずに、カーテンだけ揺れてるんだそうです。

しばらく見ていたら、なんと、小さいころにやって散々怒られた、爪立ててカーテンを登ったり降りたり、カーテンボックスの上に登ってキャットタワーにジャンプしたり、やりたい放題(笑)。多分、誰か居るとか居ないとかよりも、だんだんと遊びに夢中になってしまい、いつもは怒られたりしてそこで終わるのに歯止めが効かなくなったんだと思います。

 

そこで最終兵器投入(笑)。リモートでリビングのテレビの電源を入れまして、事前に接続してあったパソコン経由で、こちらのスマホとテレビ電話が出来るようにセッティングしてありました。突然テレビの電源が入ったのでビックリした2人ですが、さらにそこに、私やお姉ちゃん、弟くんが映ってさらにビックリ Σ(゚Д゚) Σ(゚Д゚) 

お姉ちゃんが「なにしてんの!」ってちょっと怒った感じで言ったら、テレビの前で2人並んで、ユピテルくんが「にゃ~」だそうです(笑)。 

その後、テレビの電源は切ってカメラで少し見てたら、カーテンに登る事はもうしてなかったそうですが、普段ジャンプすると怒られる、キャットタワーから別の高い家具の上に行ったりしてたそうでして、男の子のユピテルくんはいいんですけど、女の子のユノーちゃんは、まだ先週の頭に避妊手術してガーゼが付いたままなのに……、帰ってきてから確認したところ、大丈夫そうでしたけど。 

 

生後7ヶ月くらいで、人間で言ったら中学生くらいだそうなので、そりゃいつもやったら怒られるような事でも誰も居なくて何も言われなかったら、歯止めが効かなくなって楽しんじゃうでしょうね。 

どこか、猫さんのアスレチックみたいなところでもあれば、連れて行ってあげたいんですけど、ちょっと検索しただけじゃ無いみたいなんですが。 

 


 

極端に違う話しでしたが、前半の話しだけですと気が滅入ってしまいますので、あえて猫さんの話題を後半に持ってきてみました。他にも、あんな事やこんな事いろいろあるんですが、また今度と言う事で。

 

日々世界では様々な事が起こりますが、それに負けること無く、今週も頑張ってまいりましょうか。