FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/07/21 戦績

2016/07/21 木曜日 戦績

 


 

通貨ペア(07/21)
USDJPY      +232,400円
EURUSD       +61,902円
GBPUSD      +124,424円
EURJPY*     +347,600円
GBPJPY*     +755,700円
AUDUSD       +40,664円
USDCAD       +14,077円
EURGBP       +32,508円
TOTAL     +1,609,275円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +4,332,394円

 

月間戦績(07月)
TOTAL    +39,271,868円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +172,834,436円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +285,420,711円

 


 

もう下行ったり、戻ったり、また下行ったりねえ(笑)。昨日の夕方にありました一気下げは、ブルームバーグの配信しました「日銀黒田総裁ヘリコプターマネー導入否定」と言う、いままでずっと言ってるだろって言うような事が切っ掛けと言われてますが、あの朝のHF(ヘッジファンド)系と言われております筋の仕掛けから、昨日は嫌な雰囲気がございまして、せっかく子供たちが夏休みに入ったところなのにパソコンの前にしがみついておりました。

昨日がどうのでは無く、とにかく最近何かと急に言われ出しましたヘリコプターマネー論ですが、もうずっと以前からグズグズ市場関係者とか言う、実際には市場関係者では無い通信社や金融系マスコミが騒いでおりまして、そもそもヘリコプターマネーの定義すら明確では無いのに、推進派であるバーナンキ元FRB議長と安倍首相が話したと言う事から「ヘリコプターマネー推奨か」みたいに突然再燃しました。

これって、野球部の女子マネが休日に野球部の男の子と一緒にいるところを見かけられたら、勝手に付き合ってると噂されるレベルの話しでして、まあ通信社や金融系マスコミとしたら、当たったらラッキーくらいに考えているのでしょうけど、それに乗じて市場を乱そうと頑張ってしまうHFにだけ利用されていると、そろそろ自覚した方がいいのでは無いでしょうか。信ぴょう性の低い記事ばかり配信してると、今の時代月額2000ドル以上も出して設置してる金融情報端末に、チャットやBBS以上の価値が見い出せないと、本当にお客さん離れていきますよ。

 

もともと、ブルームバーグ使ってる人は情報遅いの分かってて使ってるんだから、自社の強い部分をきちんと守らないと、JPモルガンチェースの二の舞いが出そうです。

zuuonline.com

ところで、今月更新予定だったバンカメは、結局ブルームバーグを更新したのかな?来月くらいに、トムソンさんから「バンカメさんいらっしゃ~い(≧∇≦)/」ってニュースリリースが出そうな気がします(笑)。

なんでこんなにブルームバーグをイジメてる叱咤してるのかといいますと、つい先日更新したばかりでして、また料金上がったよ(汗)。コントラクトとかアグリーメントの都合で正確な料金は公表出来ないんですが、一年間の料金で一番安いプリウスは買えません。

 


 

さて、全然話が変わりまして、先日更新しました主張のページの運転免許の件でして、

fxaf.hatenablog.jp

 

随分と前にこんな事を書いており、

fxse.hatenablog.jp

 

どうしてもタイトルの「パンツの落し物」に目が行ってしまうのですが(笑)。いや、実はマイクロバスが欲しいなって言うような事を書いてるんです。

マイクロバスって11人以上乗れる自動車ですので普通免許では運転出来ません。以前は大型免許、現在は限定条件の無い中型免許以上が必要となります。私と、近所に住んでる(元)輸出(id:yuan2)さんは大型免許を持ってますので問題無く、うちの家政婦さんは中型(8t限定)なので、教習所に行ってわずか5時間だけちょこちょこっと教習受けて修了試験に合格すれば限定が無くなります。

最近、ちょこっと遠くにお出掛けしようとすると、今年の1月に買ったワンボックスカーの定員7人ピッタリでして、他にもう誰も乗れないんです。10人乗りかとも思ったんですが、10人乗りのハイエースなんかだと乗れるけど余裕が無いんですよね。だったらもう「いっそマイクロバスか?」って(笑)。

 

マイクロバスと言うと、こう言うのを想像しますよね?

f:id:fxse:20160405184520p:plain

これ、トヨタのコースターって言う車種なんですが、お値段が700万円くらいは最低でもしまして、この写真のグレードは車両本体が約850万円です。しかも、もう一つ問題がありまして、乗車定員は29人で減員も出来るので余裕は持って乗れるのですが、なんと全長が約8mなんです。観光地でマイクロバスが駐められる専用の駐車場でも無い限り、ちょっと街中で駐車は難しいかな。

 

それに比べまして、こちら

f:id:fxse:20160405184724p:plain

これ、トヨタのハイエースでして、ハイエースは皆さんよく聞きますよね?そのハイエースの中でも、ハイエースコミューターって言う車種でして、乗車定員が14人です。実際、7人じゃ座席が足りたくても、14人あれば足りないと言う事は普段は考えられません。しかもこちらお値段が約350万円でして、なんとデラックスな方でこのお値段です(笑)。

後部座席は普通のワンボックスカーの座席が2列増えた感じになってますが、パッと見た感じ、バリバリに違和感があります(笑)。外見がどんなにワンボックスカーでも、やはりこの後部座席を見ますと、さすがバスです。でも、乗用車扱いだからなのか、見た感じ全席が3点シートベルト採用されている感じでして、大型バスとかですと2点シートベルトがまだ当たり前なので、そこら辺は考えてあるのか法規制なのか。

f:id:fxse:20160722061157p:plain

全長はハイエースですので約5.4mと、都内のコインパーキングでも、広めの場所であれば車道にはみ出さずに駐めることが可能です*1

 

実は、お姉ちゃんが通う学校のお友達のお父さんが自動車販売店にお勤めでして、今年の初めにワンボックスカーを買った際は、そちらで購入しました。と言うよりも、学校でお姉ちゃんが「うちのお父さん、車買うんだって」とそのお友達に話してしまったため、お友達からお父さんに伝わり、ご紹介でやって来られまして、そちらから買わざるを得なくなりました(笑)。まあ、別に車買うのはどこでもいいんですが。ちなみに、トヨタさんではございません。 

「まさか14人乗りのマイクロバスなんてトヨタしか無いだろう」と思ったのですが、一応は義理を果たすために聞いてみましたら、ちゃんとあるんですね(笑)。ええ、とりあえずカタログだけ頂いて検討中ですが、さすがハイエースコミューターより後で発売されただけあって、随分とカタログスペック的には上を行っております。

マイクロバスはさすがに試乗車は無いと言う事ですが、一度このマイクロバスを系列のレンタカー会社で借りて使ったら、購入する時にその分を値引きして下さると言う事です。ただ、もともとが値引き額がいくらになるのかわからないので、本当にその分が値引きされたのか確かめる術がございません(汗)。

 

それと、今回初めて知ったのですが、バスって購入する時に事前に許可が必要なんだそうです。正確に言えば購入と言うよりも登録するために許可が必要なんだそうでして、これは白バス営業を防止するためなんだそうです。ですので、ちゃんとバスを買う理由がありませんと、単に欲しいだけでは購入して登録する事ができないんだとか。

ただ、その規制は乗車定員が15人以上なんだそうでして、だからワンボックスカーに毛の生えた程度のマイクロバスは、ほとんどが14人乗りなんだとか。しかも、以前は15人と言うのが「15人を超える」と解釈されていたため、このワンボックスカーに毛の生えた程度のマイクロバスは15人乗りが主流だったんだそうです。それがある時「えっ、15人以上は許可制だよ」とシレッと言い始めて「聞いて無えよ」って事から、現在の14人乗りが主流に変更になったんだとか。どこの発展途上国のお役所だよ(汗)。

 

昨日の猫さんの件といい、このマイクロバスの件といい、どうしよっかな~ 

 

 


*1:実際には、ほとんどのコインパーキングに、車長4.6mとか4.9mの制限が書いてありますが、高級車のベンツやレクサスなどでは全長5mを超える物も多く、トラブルが発生した時のために記載してある程度だと解釈しております。コインパーキングに駐めた際、車両が歩道等にはみだしたり、道路交通法・道路法・道路運送車両法その他法令違反になる場合は駐車出来ないのは当然です。