FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/06/27 戦績

2016/06/27 月曜日 戦績

 


 

通貨ペア(06/27)
USDJPY       +13,700円
EURUSD       +37,968円
GBPUSD      +455,922円
AUDUSD             0円
USDCAD             0円
EURGBP             0円
TOTAL       +507,590円

 

週間戦績(当週)
TOTAL       +507,590円

 

月間戦績(06月)
TOTAL    +16,400,061円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL   +127,966,688円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +240,552,963円

 


 

比較的、予想よりは大人し目な週初となった感じです。

当初から予定しておりました通り、いつもの週初と違い月曜日早朝にシステムは起動せず、早朝からのシステムトレードは行いませんでした。

 

昨日は、基本的には午前中から欧州通貨のクロス円を裁量トレードにて取引しておりまして、午後になってからシステムを起動し、手動で入れたドル円(USDJPU)・ユーロドル(EURUSD)・ポンドドル(GBPUSD)だけ、システムにクローズだけお任せするような変則的な取引を行っております。

いつもシステムトレードを行っている、オージー(AUDUSD)・カナディアン(USDCAD)・ユーロポンド(EURGBP)に関しては、しばらくお休みと言う事になります。裁量トレードで資金が必要と言うことと、ぶっちゃけこの3通貨の取引に証拠金を今使ってるのは、資金効率が悪いですから。稼げる時には、稼げるだけ稼いでおきませんと、いつ食われるか分からない世界ですので。 

 

昨日から、私が大学院を出て最初に就職した先で出会い、その後の人生をお互いに支えあってきた親友で、今は何故か夫婦で児童養護施設を経営しているフランス人のエリック/Éric (仮名) が「今回だけは一緒にやる。フランス糞政府が補助金カットしやがって施設運営するのに金が欲しいんだ!ああ、思い出したらムカムカして来た!糞ビッ◯のブリテン(英国政府)がEU抜けるとか抜かしやがって、そのせいで更に補助金カットされるかもしれないだろ!ほんと糞ブリティッシュ(英国人)どうしてくれる?し◯!◯ね!◯んで詫びろ!」と言ってくれた(むしろ言われた)ので後半だけは聞こえなかった事にしまして、私とアレックスとエリックの3人交代で、お互いの持つポジションを相互に監視する事になりました。これで、なんとか仮眠がまともに取れそうです。

エリックも、もともとはプロップディーラーとして活躍しておりました。最近は、私の使ってるのと同じシステムを使い、アレックスと同じように凄いアルゴリズムを作りシステムトレードをメインにしております。ええ、私としたらエリックの作ったアルゴリズムは今後もずっと手に入れたいので、何を言われても我慢します(笑)。

 

 

なんか、雰囲気的にヤバイ感じのチャートになってきてるなあ。ここら辺で、どこかの政府の毅然とした態度が示されないと……