FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/04/11 戦績

2016/04/11 月曜日 戦績

 


 

通貨ペア(04/11)
USDJPY       +67,800円
EURUSD       +73,213円
GBPUSD      +346,904円
AUDUSD       +13,047円
USDCAD       +55,254円
EURGBP       +61,333円
TOTAL       +617,551円

 

週間戦績(当週)
TOTAL       +617,551円

 

月間戦績(04月)
TOTAL     +9,513,605円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL    +77,426,792円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +190,013,067円

 


 

基本、米ドル安でスタートした月曜日でした。まあ、およそ想像はついていましたが、米ドル安・株高の流れでして、東京時間こそ多少の円高進行で微妙に日経平均は落として終了しましたが、その後の日経先物では前営業日の終値も更新して月曜日を終了しております。(なお、この更新をしている今現在(4/12 07:55)では、ダウ先物、日経先物ともに若干前日終値を落として終わっております。)

 

各通貨ペアとも微妙に一定レンジを右往左往ならぬチャートで上往下往していたわけでして、システムトレード的にはやりにくい相場です。1つだけ、ポンドドルだけは元気にポンド高に向かってくれておりまして、その影響でユーロポンドも欧州時間にびよーんと一本線で下降してくれました。

 

私が取引している通貨ペアの中で、ユーロポンドだけが唯一の例外のドルストレートペアでは無い通貨ペアでして、クロスは色々な思惑が入りやりづらいのですが、このユーロポンドだけは、ユーロドル+ポンドドル2つの通貨ペアの値動きから先の値動きがある程度パターン解析できるので採用しております。
とは言っても、先週末とかのぜ~んぜん値動きが無い感じになりますと、やはりマイナス日計になってしまうのは仕方がないものでして、それでも、日に数万円稼いでくれるだけでありがたい話しです。値動きがある程度限定もされるので、証拠金も少なめにレバレッジを上げておいても他の通貨ほど心配無いのも嬉しいところです。

 


 

さて、ここから先は、趣味のお話しです(笑)。

 

金GOLDの価格もちょいちょい伸びてまして、このペースで伸びて5月中にでも3月に一瞬つけた1oz=1,280ドルを超えて来るようであれば、中期的には1oz=1,400ドルを狙う上昇の動きに入るように、一旦底打ちなのかなとも思っております。

 

日経平均、随分とドル円連動が外れてきてますが、今週もう一回は下値を試すんじゃ無いかなって思っておりまして、実際に試すのか試さないのかは分かりませんが、もし買うのでも来週またはせめて今週末くらいまでは待ってもいいかなって思っております。