FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/04/08-09 戦績

2016/04/08 金曜日 ~
2016/04/09 土曜日 戦績

 


 

通貨ペア(04/08)
USDJPY      +512,400円
EURUSD      +114,925円
GBPUSD      +319,335円
AUDUSD       +67,804円
USDCAD      +224,639円
EURGBP          △16Σ(゚Д゚)
TOTAL     +1,239,087円

 

通貨ペア(04/09)
USDJPY       +43,100円
EURUSD       +21,706円
GBPUSD       +62,728円
AUDUSD        +5,669円
USDCAD      △16,280
EURGBP      △29,613
TOTAL        +87,310円

 

金土2日間の戦績
TOTAL     +1,326,397円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +7,000,261円

 

月間戦績(04月)
TOTAL     +8,896,054円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL    +76,809,241円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +189,395,516円

 


 

木曜日までで大きく下げ(上げ)、金曜日に大きく上げる(下げる)。完全に実需では無い投機筋の短期資金の流入でしょう。もちろん、普段からそれなりの投機筋は為替市場に入っておりますが、株式市場の不透明感が強いので膨らんでいるんだと思います。

オーバーナイトが許されるディーラーでも、週超えはあまりにも危険なので許されない又は許されていても敢えて超えたくないでしょうから、昨日の値動きを見ていても手仕舞いしている様子が伺えました。

ダウ上がって、原油も上がって、CME日経先物も上がって、ついでに金価格も上がってNYが終わりました。今週末はいい夢見られそうな方が多そうです(笑)。

 


 

さて、よくネットで表示されるバナーに「日経平均15,000割れ暴落云々」と言うのがありますが、あれ遂に「10,000円割れ暴落云々」の変化球が登場しました(笑)。某経済紙では1ドル60円とか書きたい放題でして、まあ別に私に何の実害も無いのでどうでも言いっちゃいいのですが、煽るだけの記事で素人さんや国民そのものを騙す行為は、どうも気分的に良くありません。

経済回復して無いから円高?外貨稼いだお金を日本で使うには、企業が円を買わないとならないんですよねえ。しかも実需は円買うだけの一方通行なので、ある意味では円買い介入と同じ効果を発揮してしまいます。

最近は貿易赤字だから外貨還流で円高にならない?貿易収支って通関ベースなので、トヨタのように現地生産してると貿易収支の輸出に入らないんですよ。

 

マクロ経済学とミクロ経済学をごっちゃにして、あえて日本の借金を煽ったりもありますしねえ。国の借金なんて、自国通貨建てなら基本返す必要無いんです。借金返さずに紙幣刷ったらインフレ来るとか声高々に指摘してる皆さんは、いまこのデフレ脱却に苦しんでる事は、その事を指摘する時だけは無視を決め込みます。そして、最終的には「そんな事したらハイパーインフレが起こる」と誤魔化すんですが、名目GDPが500兆円もあるのに、たかだか1000兆円の借金帳消しにするだけで、戦後西ドイツや少し前のジンバブエのようなハイパーインフレが来ると、本当に思ってるんでしょうか?それより、インフレしたら借金返済楽になっちゃいます。政府が1000兆円硬貨1個作るって言う斬新な方法もいいですねえ(笑)。

 

煽り記事書いてる皆さん優秀ですから、東大や慶早出ててこんな事知らないはず無いんですよ。まあ、私に実害無いんでいいですけど。

なんか今日は、随分と煽っちゃったなあ(笑)。