FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/03/23 戦績

2016/03/23 水曜日 戦績

 


 

通貨ペア(03/23)
USDJPY      +276,400円
EURUSD      +182,844円
GBPUSD      +203,627円
AUDUSD       +45,063円
USDCAD      +131,906円
EURGBP      △22,181
TOTAL       +817,659円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +3,102,373円

 

月間戦績(03月)
TOTAL    +22,146,046円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL    +63,480,697円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +176,066,972円

 


 

いま中央欧州時間は日本から見て前日、3月23日午後4時半を回ったところです。

 

要人発言や反動、そして指標数値の良さもありドルが一段高となっている感じです。逆に言えば、それ以外に材料は乏しく、金曜日にはグッドフライデーを迎えイースター休暇へ入る前としたら、手仕舞いの感も見え隠れしております。
こんな時、HF(ヘッジファンド)や株で言えば仕手筋と呼ばれる短期間での値動きを狙った向きが出てくる事も多いので、イースター休暇へ向けて今回は少しドル高に注意をしておかなければならないかなとも思っております。

 

昨日も随分と利益は出ているように数字だけを見れば思うのですが、これ結構最近は経費も掛かってまして、これくらい儲かる日も無いと火の車になちゃうんですよね。火の車までは言い過ぎなんですが、証拠金増すために現金は無いので不動産を担保にアメリカの銀行からお金借りたりしてまして、長期金利が1%も無いのにも関わらず、銀行は随分と金利を吹っ掛けて来ます。これでは、震災の時にペットボトルの水を500円で売ろうとしてたコンビニの方が、まだ良心的に見えてしまいます(笑)。
なにせ、担保取った上にタダみたいな価格で仕入れた現金を高利貸ですからね……。世の中の銀行が潰れるのが、不思議でたまりません。よっぽど経営センスが無いバ(自粛)やア(自粛)が経営してるのか、慈善事業してるのか、どちらかなんでしょう(笑)。

 

さて、これから日本へ帰ります。1ヶ月間くらい欧州にいたかな?ほとんど英国ですけど。もう「いま~では」の書き出しをしないで済むかと思うと、普段は少し寂しかったりもするのですが、今は正直言って少し安心と言うか早く日本へ帰りたいと思ってしまいます。
日本とか英国とかの島国や、大陸からの流入は厳しく規制されていて入境に関しては島国と同じ規制のあるような香港など、そんな入国・境が厳しい狭い国・地域に長く住んでいると、今回のようなテロが凄く怖く感じてしまいます。あのアメリカでのテロの事を、どうしても思い出してしまいます。

 

とにかく、世界が平和になるように、それだけを願っております。