FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/03/16 戦績

2016/03/16 水曜日 戦績

 


 

通貨ペア(03/16)
USDJPY      +181,900円
EURUSD       +69,488円
GBPUSD      +164,527円
AUDUSD       +19,601円
USDCAD        +1,054円
EURGBP       +33,573円
TOTAL       +470,143円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +1,638,235円

 

月間戦績(03月)
TOTAL    +12,382,647円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL    +53,717,298円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +166,303,573円

 


 

いま英国は日本から見て前日、3月16日午後3時を回ったところです。

 

あと3時間ほどでFOMCの政策金利発表がございまして、昨日は非常に限定した値動きでした。ただ、米ドル買いが断続的に入り続けた日でして、比較的一方通行な値動きとなり、対米ドルの主要通貨は読みやすいチャート形成だったのでは無いかと思います。

 

今回のFOMCですが、特に裁量トレードを行っている方に注意して頂きたいのは、今現在の米ドルのジリ高はドル売りしていた向きのFOMC前にポジション解消をしている反対売買分が多分に含まれている値動きですので、これを持ってドル買いが方向性として示されているわけでは無いと言う事です。

 

あまり荒れるようなら、裁量の方はトレードを見送る、システムの方は自動取引を停止させるのも、個人投資家として取れる一つの作戦だと言う事をどうかお忘れになりませんように。

 

 

さて、本日は今回英国に滞在しております一番のイベントと言っても過言ではない行事のために、ロンドンまで来ております。ちょっと事情がありましてこれ以上申し上げられませんこと、ご勘弁下さい。

 

本日はこのままロンドンのホテルに滞在する予定でして、FOMCの政策金利発表に裁量で参戦するかは、まだ決めかねております。

 

ロンドン、少し寒いですがよく晴れていて、冬にしては珍しいなと言う感じです。