読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/03/12 戦績

2016/03/12 土曜日 戦績

 


 

通貨ペア(03/12)
USDJPY       +48,100円
EURUSD       +70,263円
GBPUSD      +226,910円
AUDUSD       +31,793円
USDCAD       +46,464円
EURGBP      △17,922
TOTAL       +405,608円

 

週間戦績(当週)
TOTAL     +7,901,120円

 

月間戦績(03月)
TOTAL    +10,744,412円

 

年間戦績(2016年)
TOTAL    +52,079,063円

 

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +164,665,338円

 


 

毎週、金曜日と土曜日の戦績はまとめて土曜日に公表させて頂いておりまして、今週だけイレギュラーとなりますが金曜日分、土曜日分を分けて公表させて頂きます。

 

ポンドに関しては、日付が変わってから頑張ったわけでは無く、前日から持っていた含み益を日付をまたいで決済したので土曜日付の利益が多くなっている感じです。まあ、他の通貨も毎週土曜日はそんな感じが多いのですが。

 

来週の展望と言うか見通しと言いますか、各国の金融政策の担い手である中銀の発表が来週は多く、今後3月一杯あるいは4月以降の為替の方向性がもしかしたら来週で決まるかもしれません。そう言う意味で、来週は重要な週になるのかなと思っております。

 

 

 

さて、今滞在している英国って日本との時差が9時間差、ニューヨークとの時差が4時間差、ほんと中途半端です(汗)。日本とニューヨークのように13時間差で昼夜が完全に反転してしまった方が、まだ良い感じでして、これ日本と英国で遠距離恋愛してるカップルとか大変だよなって思っちゃいます……、なんか自分で地雷踏んだような気がするんですが(汗)。

 

最近、あの英国の男の子と遠距離恋愛なのか何なのか分からない、うちのお姉ちゃん(長女)ですが、この時差のせいで電話で話したりが大変なようで、お父さんとしてはシメシメだったんですが、良く考えてみたら、この時差のせいで逆に盛り上がってるんじゃ無いかと思うフシもあるんです。恋愛って、障害があれば燃えるじゃ無いですか……。

 

私達が中学生の頃の恋愛って、実際に会って会話する以外は、あるとすれば手紙くらいでした。交換日記とかも含めてね(照)。それが今じゃ、メールだLINEだSkypeだって、国すらも簡単に越える無料の連絡手段はいくらでもあるんです。そう言う意味で言えば、今の若い子たちには恋愛のハードルと言うのは極端に下がっておりまして、もしかしたら私達が中学生の頃の恋愛のハードルは、今では国際遠距離恋愛の時差と同じくらいなのかもしれません。

 

だからと言って、何か認めたわけではないので、中学生らしく……、あれ?中学生らしい恋愛って何だろう?人を好きになるのに、中学生も大人もあるのだろうか?