FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/03/07 月曜日

英国ではまだ、3月6日 日曜日 午後11時ちょっと前です。あと1時間ちょっとで日本や豪州と同じ月曜日になります。

ああ、石田コンビーフさんは今タイに行ってるので、タイとも同じ月曜日になりますって一応言っていくか……、でもどうせこっちは見てないだろうし、いいかな。ああ、もう言っちゃったわ(笑)。

 

そう言えば、最近なにかと私の中で話題になっているオーストラリアですが、石田コンビーフさんに「やること無かったら、オーストラリアの経済移民制度で永住権もらいながら豪州株でもどうです?」ってオススメしておこうかと思いましたら、随分とオーストラリアはハードル高いんですね(汗)。

 

Significant Investor Visa Programmes ってのが

The SIV is for individuals investing $5 million over 4 years

 

Premium Investor Visa Programmes ってのが

The PIV is for individuals investing $15 million over 12 months

 

へえ~、アメリカの投資永住権EB-5だって1ミリオンUS$で通るって言うのに、オーストラリア政府は随分とボッタクリもいいところじゃ無いっすか(笑)。

オーストラリア政府公式ページ を見ていまして気が付きました。The new Complying Investment Framework and Information Sheet are available in Chinese. ああ、そう言う事ね。オーストラリア政府はここまで中国に擦り寄っといて大丈夫なのだろうか……、少々心配です。

 

で、なんだっけ?そうそう、月曜日です。

 

今週、実はあまり骨のある経済関連の指標って無いんです。指標じゃ無いところだと、10日の木曜日に「ECB(欧州中央銀行)金融政策発表」がありまして、ユーロはそこを目指して値動きが鈍くなる可能性はあります。場合によっては発表後に、ユーロ失望売りでドルと共に円が買われる可能性もありますので、要注意かなと。期待感で買われることは無いかと思いますが。

あとは、明日8日の火曜日に中国の貿易収支が今回はどれだけ盛ってくれるのか、私的には楽しみにしております。またリスク回避の円買いと言う虚構が発動される可能性もあるので、水曜日の東京株式市場はちょっと注意しようかな。日経225先物買うチャンスになるかな……、とも。


それと最近注目の的である原油ですが、今週も上がるかなあ。北海ブレンドとかって、美味しそうな名前ですよね、ああブレンじゃ無くてブレンね(笑)。

いや原油価格が30ドル切ってた時に少し買いたかったんですが、先物って限月あるじゃ無いですか?いきなり「限月」とか言われても困っちゃう皆さんも多いかもしれませんが、株や為替と違って先物には「ある日」に取引が終わりになると言う日付が決まってまして、その日を含む月を限月って言います。で、その日までに買った先物を反対売買で売っちゃっとかないと、なんと、現引きと言いまして買った商品を引き取らないといけません(笑)。笑い事じゃ無くて、本当に(笑)。ああ、また笑っちゃった。

原油なんて現引きしちゃったら大変ですよ、タンクは用意しないといけない、輸送費も掛かる。おまけに、買うって言った価格分の現金も全額用意しないといけません。

まあ、もちろんそんな事にならないように現引きするつもりが無い人のために証券会社とか商品先物会社で注意してくれてますけどね。

で、その限月ってのがあるので長期間ずっと株のように買ったきり持ってると言う事が出来ません。どうしてもと言えば、限月を迎えた先物の買いを同じ数量の売りで相殺した直後に、もっと先の限月の同じ先物を買って、あたかも繰り越したように見せる「ロールオーバー」って言う方法もあるんですが、面倒だしねえ(笑)。

 

なんか、また今週も何を言ってるのか分からない月曜日のエントリーになってしまいました。

 

とにかく、今週も一週間頑張りましょう。

 

 

と言っても、私はもう少ししたら寝ますけど(笑)。

 

※当ブログ閲覧上のご注意 ~投資は自己責任で~
このブログに書いてある事はブログ筆者の個人的な見解であり、投資を勧めるものでも投資判断の参考にするために提供しているものでもありません。また、このブログに書いてある事を元に取引を行った結果として損失が発生した場合でも、民事上の補償等名目の如何に関わらず一切応じる事は出来ません。この注意書きにご同意頂けない場合は、当ブログの閲覧を遠慮下さいますようにお願い申し上げます。

Disclaimer
All information and data on this blog site is for informational purposes only. I make no representations as to accuracy, completeness, suitability, or validity, of any information. I will not be liable for any errors, omissions, or any losses, injuries, or damages arising from its display or use. All information is provided AS IS with no warranties, and confers no rights.
Because the information on this blog are based on my personal opinion and experience, it should not be considered professional financial investment advice.
If you do not agree with this disclaimer please stop reading this blog.
Thank you

今日のこれは、ディスクレイマー入れとかないとマズいよねえ(笑)。