FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/02/29 戦績

2016/02/29 月曜日 戦績



通貨ペア(02/29)
USDJPY      +181,700円
EURUSD      +116,529円
GBPUSD       +39,106円
AUDUSD       +16,280円
USDCAD       +33,656円
EURGBP        +8,009円
TOTAL       +395,280円

週間戦績(当週)
TOTAL       +395,280円

月間戦績(02月)
TOTAL    +23,256,607円

年間戦績(2016年)
TOTAL    +41,451,233円

累計戦績(専業になってから)
TOTAL   +153,920,926円

 


 

週明け朝一番、日本時間で午前3時近辺で先週終値付近の1ドル114円あたりで始まり、東京時間に入るまでは若干の値動きで推移し、その円安水準も株式市場は好感したようで、日経平均は随分と先週末よりも値を上げて始まりました。
ところが、G20関連の詳細がニュースで伝えられ、折り込まれている情報と新しい情報が精査されて行くに連れ、やはり円が買われるここ最近の流れになり、株価も落とす地合いとなりまいした。
結局、ニューヨーク時間が始まる直前まで円の一人勝ち状態でして、欧州時間ではドイツの強い指標もあったのですが、市場の流れは円買いドル買いと言う流れに傾き、クロス円を含む対円は軒並み上昇と言う1日でした。

もう、昨日の市況書いててもつまらない(笑)。よっぽど、日付が変わってからのポンドの値動きの方が面白ろかったです。まあ、それはまた明日。


今週、香港から英国に移動します。週末には雇用統計があるのですが、どこにいてもシステムトレードには関係無いので、香港に居ても英国に居ても問題ありません。

このある種膠着してしまってる状況、どうなるんだろう?って言うか、どうするんだろう?誰が?そりゃこの状況を作り出してしまった国ですよ。「為替操作は許されない」と言う発言で「実質的に為替操作」してますからねぇ、米国さん(汗)。