FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

2016/02/22 月曜日

外国為替取引を行ってるディーラーの皆さんは、なぜかいつも傾斜した話題を求めている感じがします。ここ最近は英国のEU離脱問題でしたし、少し前はギリシア問題や中国問題、仮にその問題が解決したのでは無くても、新しいリスクの火種を見つけると今まで話題にしていた事は無視される勢いです。そうそう、随分と昔には、北朝鮮がミサイルをどうのって日本の地政学的リスクがとか言いながら、随分とドル円が遊ばれた時もありましたが、今では誰も見向きもしません(笑)。

先週末、リトアニアのダリア大統領が「英国のEU改革案は合意に至った」  とTwitterでつぶやきまして、それに対して欧州連合のトゥスクEU大統領もTwitterで「英国のEU改革案を全員一致で支持」と表明しました。
公式発表と言うのは、1.組織が公式発表と宣言して行う、2.組織を代表する者がその立場で行う、この2通りがありますが、今回の場合は2番に該当するので公式発表と言えるのでしょうが、それにしてもTwitterでとは……、時代は変わったものです。

今度は英国でEU残留に関する国民投票が行われる事になるでしょうから、まだしばらくこの話題は続くかもしれませんが、次の話題を市場は探し始めるでしょう。とりあえず話題が無ければ中国問題に戻るかもしれません。そうしたら、またドル円が槍玉に上がる事になるでしょうし、もしかしたら原油価格絡みで、資源国通貨が随分とイジられる事になるかもしれません。

まっ、値が動いてくれれば、何でもいいんですけど(笑)。


最近、暖かい日があったり急に寒くなったり気温変化が激しいですが、風邪などひかないように気をつけながら、今週もがんばりましょう。