FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

FX関連

FOMC政策金利発表を終えまして Nov-2016

今回は全くシステムを止めず、事前に amazon のクソ高い AWS だけ稼働させまして、システム高負荷だけ分散させました。まあ、別に私がとやかく言わなくても、タイの監視部隊の皆さんが勝手にやってくれるんですけどね。コスト関係なく、動いていれば満足動か…

FOMC政策金利発表を前にしまして Nov-2016

多くの方がこの記事を読まれる頃には、既に結果が出てしまっている頃でしょう。 いま日本時間で11月3日午前1時50分、FOMCが開催されております米国ワシントンDCの米国東部時間では11月2日のお昼過ぎ午後12時50分となっております。為替レートはこんな感じで…

2016/10/07 雇用統計を前に

今回の雇用統計、アメリカの年内利上げをFRBがどう判断し、FOMCにてどう反映するのか伺うために、非常に重要な指標発表です。 アメリカの経済が世界経済の行く末を決めるまでは申しませんが、欧州は経済の厳しさが特に最近強まっており、残念ながら日本には…

[緊急]英ポンド 今世紀最安値

朝の戦績を更新し、二度寝をエンジョイしておりましたところ午前8時7分過ぎ、大騒ぎですよ(汗)。 あれ、どこがやったのかまだ全く分かりませんが、相当な資金力で今日このタイミングを狙ったのでしょう「雇用統計前でポジションが軽くなっている日、オセアニ…

2016/10/03 月曜日

今週は一週間、中国そして中華圏で多くの企業が国慶節の大型連休となっておりまして、株式市場としては中国メインの上海市場が月曜日から金曜日までずっとお休みです。私のトレードとしては直接は関係無いのですが、突発的な中国の何かで大きく市場を動かさ…

2016/09/26 月曜日

最近の月曜日は、システムの立ち上げさえ終わってしまえば、欧州時間が始まるくらいまで、寝てようが何してようが構わない為替相場でして、ある意味ではメリハリがあって結構な事でございます。メリハリですので、大きな値動きの時もちゃんと天の皆様には用…

FOMC政策金利発表を終えまして

発表直前に止めました、全通貨ペアの自動取引システムは5分程度で全て復帰させまして、すでに自動取引システムの中の小人さんたちに頑張ってもらっております。 まあ、今回もシステムを止めていた事で、発表直後の騙し上下運動に捕らわれなくて良かったかな…

9月度「日銀金融政策決定会合」での取引総括

昨日から2日間に渡って行われておりました、日銀金融政策決定会合が本日終了いたしまして、為替市場におきまして日本円は、いつものように右往左往ならぬ、上行ったり下行ったり、 大変忙しゅうございました。 今回のポイントは2点 ・発表時間が12時半を大…

2016/09/12 月曜日

東京は、涼しい日が少しだけ増えて来ました。それでも油断していると、夏も真っ青になるような暑い日が来たりするので、注意が必要です。 また、秋は台風シーズンですので、夏以上に本格的な台風が来たりするのですが、今年は既にあのような甚大な被害をもた…

2016/09/05 月曜日

日経平均、先週末の終値より100円以上値を上げまして、先物にピッタリと吸い付くように月曜日をスタートしております。これ、いつも不思議なんですよね。いや、金融工学的な「先物へ指数の収束」と言う理論は分かるのですが、よくもまあ開始直後の一瞬でキレ…

雇用統計の発表が終わりまして

え~、ク◯みたいな数字が発表になりまして、 8月非農業部門雇用者数各社予想中心値 +18.0万人 結果 +15.0万人 8月失業率各社予想中心値 4.8% 結果 4.9% ええ~、本日は終了。 自動取引システムの中の小人さんが「だから俺たちに任せておけばいいのに」って言…

雇用統計を前に

本日の雇用統計、ちょっと不気味ですね。ニューヨークの皆さんも一様に「わかんねえなあ」と言ってまして、参考にもなりません(汗)。 ただ、今回の雇用統計で「でっかい数字」が出た場合、恐らく米ドルがぶっ飛びます。ドル円で300pipsくらい行っちゃうんじ…

ブログをやってる意味

正直いいまして、ブログをやってる意味はありません。無意味です。惰性ですかね。 アメブロで最初ブログを始めたのも、何となくですし。毎日更新しようと思った時に、当時所属していた名ばかりの勤務先を退職し、自動取引システムを再構築していたところだっ…

2016/08/29 月曜日

日経平均、随分と上げて東京市場が始まりましたねえ。 現物が先物の動きに収束しきれず、ギャップがあるスタートでしたので、超大手の証券会社や投資銀行などでは、久しぶりに現物と先物でのアービトラージトレードで、一瞬にして数億、いや数十億は利益を得…

2016/08/13 戦績

2016/08/13 土曜日 戦績 通貨ペア(08/13) USDJPY +74,600円 JPYUSD* +69,289円 EURUSD +154,333円 USDEUR* +170,094円 GBPUSD +207,656円 USDGBP* +223,457円 AUDUSD +31,208円 USDCAD +3,949円 EURGBP +27,313円 TOTAL +961,899円 週間戦績(当週) TOTAL +7,5…

2016/08/08 月曜日

今週、これどうなるんでしょうね?8月11日が山の日でお休みって言う初めての年ですが、日本の「Bon Festival」又は「BON Holidays」と言われる「お盆」は諸外国の金融業界関係者の中でも有名でして、市中銀行は営業するが大企業がお休みになるので「実需が極…

2016/08/01 月曜日

いよいよ8月に入りました。そして、月初日が日曜日か月曜日になると気持ちがいいですね。何故かといいますと、市場が開いているのは平日だけですので、月初日が日曜日か月曜日になることで、その月の初めての戦績報告が「単日戦績=週間累計戦績=月間累計戦…

日銀金融政策決定会合の決定内容公表を前に

2016/07/29 12:29:23 に投稿した記事ですが、前日の戦績更新と順番を入れ替えます。 本日(7/29)早朝の、ドル円相場を大きく動かしました、中東系の金融機関からと聞こえてきます大量の御発注なのか誤発注なのか、とにかくあの発注が引き金になり、もともとナ…

日系FXブローカーの「メンテナンス時間」に思うこと。

先に戦績の下書きがほとんど終わっていたので、戦績を先に更新しましたが、この記事はメインにデカデカと長時間表示するほどの物でも無いし、主張にするほどでも無いので公開時間を戦績よりも前の時刻にして、公開したいと思います。 今朝の午前6時前後にあ…

2016/07/04 月曜日

本日は7月4日でして、アメリカ合衆国の独立記念日です。アメリカ合衆国市民・国民*1の皆様にはお喜び申し上げます。 この独立記念日ですが、あちこちで解説があるので今さらですが「合衆国独立宣言 -United States Declaration of Independence- 」を、当時…

[後半加筆]英国のEU離脱決定を受けまして

英国のEU離脱に関してまして、どこかでも書いたのですが、個人的には「離脱には賛成」ただ「時期は今では無いのでは」と言う思いでした。 理由としては、スコットランドと北アイルランドの英国内での不協和音を先に解決してから、次に英国本土4カントリーの…

2016/06/13 月曜日

今日は朝から東京の天気と同じように、為替も株式も大荒れですね。 ポンド投げ売り、ユーロ投げ売り、そして買われているのが日本円。円が全通貨に対して高くなり、先週まで示現しなかった106円前半を付けております。 一昔前ですと「有事のスイスフラン買い…

2016/05/02 月曜日

さて、5月です。もう一度言います、5月です。既に1年のうち4ヶ月が終了しました。2016年の1/3が終わったと言う事です。今年に入って、何したかなあ……なんか、ただ時が過ぎているだけで何もしていないような気分にかられます。会社勤めしている時…

日銀金融政策決定会合 2016年04月27~28日

一昨日27日から開催されておりました「日銀金融政策決定会合」が昨日28日に終了しまして「当面の金融政策運営について」と言う、会合において決まった事を即時公表され、既にニュースを賑わせておりますように、ドル円がどか~んと崩落しました(笑)。まあ、…

FOMC Meeting on 26-27 April / Statement in April

日本時間で本日(4/28)早朝3時、FOMC米連邦公開市場委員会のステートメントが発表になりました。 今回も金利据え置きが見込まれていたため、発表直後の値動きはあるだろうとは思っておりましたが、若干上下して発表直前の値の近くまで戻して終了だろうと予想…

2016/04/25 月曜日

いま、朝7時ちょっと前です。ブログ打ってたら、ちょうど朝7時になりました。先週末より若干下がって始まった午前4時前後のウェリントン時間のドル円でしたが、今は先週末より若干上げて取引が行われております。このペースで行けば、東京時間には112円台も…

プリンスの死去 & Bloomberg Cannon

まずタイトル通り、まさかロックスターのプリンスが、57歳の若さでこの世を去るとは全く思っておりませんでした。私の蒼い時代、中高そして大学に入ってからも、私の周りはプリンスの音楽で溢れておりました。何がどうと、一曲一曲を説明するのも面倒なほど…

2016/04/18 月曜日

さて今週、骨のある指標が無いんですよねえ。 中央銀行関連では、21日の木曜日、日本時間で午後8時45分発表予定のECB欧州中銀政策金利発表では、前回0.00%にしてしまってるので、今回も政策金利自体は0.00%のままでしょう。それ以外にECB理事会と言う壮大な…

2016/04/11 月曜日

さて、今週は各国の物価指数が大量に発表されます、3月度物価指数週間となっております。あっ、私が勝手に物価指数週間とか言ってるだけですので、そう言う説明は他で探しても無いかと思います(笑)。為替取引うんぬん関係無く、個人的に興味がありますのは、…

2016/04/04 月曜日

今週、どうなるんですかねえ?もう、全く分かりません。ドル安になる理由は、一つ一つの事象・指標を取ってみればそれなりの理由は付きます。ただ、全体として見た時に特にドル円は、ドルを売って円を買う程の事態なのか、マイナス金利の円を借りて一昔前で…

2016/04/01 米雇用統計-ISM 総括

タイトルほど大した内容ではありませんが、日付変わったここでエントリーを1つ入れておきますと、金土の戦績更新を更に日付変わった明日の日曜日にする事で1日1記事となるので、もしかしたらそのように今週はするかもしれません(笑)。 さて、ここのところの…

2016/03/28 月曜日

本日は、既に日経平均が上げから始まる空気を読んだ素晴らしい展開です(笑)。まあ、素晴らしいのかどうかは置いておきまして、先週末土曜日のエントリーで書きましたように 支えになっているのは、やはり米国の指標数値とFRB理事の皆さんや米政府高官の皆さ…

2016/03/21 月曜日

いま英国は日本から見て前日、3月20日午後7時半になるところです。 オセアニア時間開始直後くらい、日本時間で早朝3時頃に、ドル円だけ多少の円高で始まった感じもありましたが、すぐに落ち着きまして今現在は先週の終値近辺で、各通貨ペアともに推移してい…

特別編:大型指標の戦い方

タイトルほど大それた物じゃありません(笑)。 英国はいま午後6時半過ぎでして(書いてるうちに午後7時になりました)、夕飯行くにはまだ早いので、先程発表のありましたFOMC政策金利発表のような大型指標の時に、私がどうやって裁量トレードしているのか、まる…

2016/03/14 月曜日

英国ではまだ、3月13日の日曜日午後7時半になったところです。 FXとは関係無いのですが、本日は3月14日ホワイトデーでして、日本の男性の皆さんはバレンタインデーのお返しで大変ですね(笑)。おっと、笑ってしまいましたが、私も頂きました分に関しましては…

2016/02/22 月曜日

外国為替取引を行ってるディーラーの皆さんは、なぜかいつも傾斜した話題を求めている感じがします。ここ最近は英国のEU離脱問題でしたし、少し前はギリシア問題や中国問題、仮にその問題が解決したのでは無くても、新しいリスクの火種を見つけると今まで話…

2016/02/15 月曜日

そう言えば昨日はバレンタインデーだったんですよね。日曜日のバレンタインデーですと、女性の方は義理チョコを撒く手間が無くて良さそうに思うのですが、そう言うモノでも無く、お休み前の先週金曜日または今日渡したりしないとイケないと、結局は一緒のよ…