FX専業 システムトレード日々の戦績

FXシステムトレードでの戦績(成績)の公表や、為替・金融市場での出来事を紹介したり講評したり。

FX関連

2018/12/17 月曜日

1年なんて言うものはあっという間で、遂にクリスマス前週がやってきました。クリスマスを境にして金融取引は急激に減少しますが、特に外国為替取引と債券取引は、今週が実質的に機能する1年で最後の週となります。 本日、日本時間で早朝4時ころからのオセア…

2018/12/10 月曜日

雇用統計も終わり、いつもなら落ち着くハズの第二週目(実質)なんですが、今月はなにしろ1年の締めくくりの12月ですので、落ち着けるハズがありません。本日も早朝4時ころから、微妙に、びみょ~に窓開きっぽいような気がするオセアニア時間が始まりました。…

2018/12/03 月曜日

G20を終えた月曜日、日本時間で午前4時前後から始まるオセアニア市場では、予想通りに前週末と乖離して始まりました。 ユーロドルが前週末1.1320付近で終わったものが1.1350付近の30pipsユーロ高水準、ドル円が前週末113.50付近で終わったものが113.70付近の…

2018/11/26 月曜日

サンクスギビングウィークエンドも終わり、まだまだ祝日ムードが抜けないアメリカ人が大勢のままで、週が明け月曜日がやってまいりました。 今週はアメリカも一応は平常運転と言う事にはなっておりますが、気分的には年末年始休暇明けの日本人のような感覚で…

2018/11/19 月曜日

アメリカでは、市場参加者の皆さんのやる気スイッチが全力でオフにされる、サンクスギビングウィーク(感謝祭のある週)がやってまいりました。感謝祭が今週の木曜日11月22日でして、翌日があの有名なブラックフライデーです。ブラックフライデーと言っても、…

2018/11/12 月曜日

為替屋さん(外国為替市場参加者)は、3分経つと言い訳を始め、3時間で意見が変わり、3日経つと全て忘れますので、先週起こった件は既に忘却の彼方です(笑)。 債券屋さん(債券市場参加者)の頭の中も同じようなもので、次回以降に開催予定のFOMCに全神経が完全…

2018/11/05 月曜日

11月も第二週に入りまして、アメリカが夏時間から標準時、いわゆる冬時間に移行しました。アメリカが冬時間になりますと、そろそろ北半球も冬かなと言う気分になってきます。既に、英国や欧州では氷点下も出てますし、ニューヨークの雪景色もそれほど遠い事…

2018/10/29 月曜日

いよいよ10月最終週の月曜日を迎えました。今週は10月最終週ではありますが、同時に11月初週でもありまして、米雇用統計週です。 そして10月最後の土日を過ぎハロウィンも終わった感があるかと思うのですが、先日も書きましたように、実はハロウィンは10月31…

2018/10/22 月曜日

段々と秋も深まってまいりまして、「今日も暑かった」とブログに書けなくなってきました。2018年になり、このブログで「暑」と言う漢字が初めて登場したのが3月27日に更新したブログで、昨日までに今年は26回の更新で登場したようです。昨年2017年、最後に登…

2018/10/15 月曜日

さあ今週も始まりました、月曜日です。週の始まりが月曜日なのか日曜日なのかは、過去にも何度も何度も登場させている話題ですので省略です(笑)。 今週は、ずば抜けた重要指標と言うのも無さそうでして、指標自体も比較的少ない月半ば週となっております。こ…

2018/10/08 月曜日

本日、日本は体育の日の祝日でお休みです。体育の日って、戦後すぐに成立した祝日法で当初から制定されていたのでは無く、昭和41年から「東京オリンピックの開会式のあった10月10日を祝日に」と言う事で制定されたそうなんです。これ、日付が重要な祝日であ…

2018/10/05 雇用統計を前にしまして[追記あり]

久しぶりの「雇用統計を前にしまして」なんですが、ただ「当社予想」を書き忘れていたため、その更新だけです。本日朝の記事は、既に追記してしまっているので、追記✕2とかするより新たに作りました(笑)。 本日の雇用統計ですが、既に作ってあります明日の…

2018/10/01 月曜日

週が明け月曜日、とうとう10月になりました。一年を四半期とした際に最後となる第4四半期の始まりでもあります。日本では四半期と言う区分けはあまり重要視せず、上場企業の四半期報告書が法律で義務付けられたのも2000年を過ぎてからの事ですが、海外では多…

2018/09/24 月曜日

本日は、日本は「秋分の日の祝日」の振替休日でお休みとなっております。あえて括弧書きしたのは重要で、秋分の日はあくまでも「天文現象として、秋分点を太陽が通過する日」が属する日ですので、日本だけが秋分の日ではありません。いや、中には本当に「日…

2018/09/17 月曜日

また今週も月曜日がやって来まして、本日は敬老の日で祝日です。「9月も、もう3週目なんだな~」とか思いカレンダーを良く見ますと、1日が土曜日ですから日曜始まりの週目カウントでは既に4週目です。だから、◯月第◯週ってのは止めようってあれほど言ってる…

2018/09/10 月曜日

さあ、週に1回やってくる月曜日です。週末土日の間に日米間の貿易に関して色々とニュースが出ておりまして⇩ www.nikkei.com リンク切れ時 ⇨ アーカイブ 今朝は円高行くかな~と思っておりましたら、窓開け "どか~ん" と・・・・・・ 行った、んでしょうかね?これ…

2018/09/03 月曜日

さっ、9月に入って初めて迎えた月曜日です。今月は、BOEの金融政策委員会とECB政策理事会が同時日程で開催となり9月13日に45分ズレで政策金利を発表すると言う夢のコラボレーションがあったり、その翌週は日銀金融政策決定会合、さらにその翌週には米連邦公…

2018/08/27 月曜日

前週末に波瀾の無かった週明けは、前週末の終値からの乖離スタートを心配しなくていいので気が楽です。週末越えるポジションを持っているわけでは無いのですが、システムトレードの計算が微妙にズレますんで、乖離して始まるのか始まらないのかの影響が、月…

2018/08/20 月曜日

最近、月曜日の早朝と言えば大きく動く、俗に言う「窓開け」状態になる事が多かったのですが、午前4時前後の今週開始価格は、ほぼ主要な全通貨ペアが前週末の終値付近の価格となっておりました。非常に落ち着いたスタートです。 今週は米中での貿易問題に進…

2018/08/13 月曜日

トルコ問題から欧州のリスクが高まる中で、ユーロ売り・ポンド売りからドル買い円買い、その流れで他の通貨でもドル高円高傾向と言う、トルコ発全世界を巻き込んでスタートした月曜日の外国為替市場です。 さて、いよいよお盆期間に突入しました日本ですが、…

2018/08/06 月曜日

8月第2週がスタートです。先週、あれほどあった重要イベントや指標の数々、少しは今週に残しておけなかったのでしょうか(笑)。せめて雇用統計くらい今週であったら、また市場の雰囲気と言うかやる気も、随分と違ってきたのでしょう。 ただ、雇用統計が本当に…

2018/07/30 月曜日

この、月末週と月初週が同居する週と言うか月と言うか。週の途中で月が変わりますと、数字の集計がいろいろと面倒なので嫌なんですよね(笑)。 そんな事を言っても仕方ないのですが、この月と週のアンマッチを無くす方法としては、月なんて廃止してしまえばい…

2018/07/23 月曜日

このブログを書き始めておりますのは昨日の日曜日ですが、ブエノスアイレスで開かれておりましたG20も終わり、米国に関税戦争を止めるように強く言う骨のある財務大臣も中銀総裁もおらず、結局は「米中貿易問題への懸念」と言う表現しかできませんでした。繰…

2018/07/16 月曜日

さて、7月も後半戦に突入しました。ワールドカップも終わりまして、金融市場参加者の皆さんも、そろそろ仕事に身を入れてくれる頃でしょう。⇦ これマジなんで、金融市場参加者の皆さんには、ぜひ仕事に復帰して頂きたいです。 さて今週、指標的には重要なも…

2018/07/09 月曜日

全国的に荒れ狂った豪雨の一週間、関東だけは無傷に近い状態でして「まさか、これが梅雨が明けたと言う意味だったのか」とか誰かにそう言われたら、なんとなく説得力がありそうな気もしてしまいます。いや、梅雨が明けて関東だけ上空の気圧が高くなり、雨雲…

雇用統計を前にしまして 2018/07/06

凄く久しぶりなんですが、雇用統計を前に更新しておきます。全く期待するような内容は無いかと思います(笑)。 雇用統計が市場で持て囃(はや)されている理由は、なんと言っても米国の政策金利であるフェデラルファンドレート、通称FF金利の誘導目標を米連邦公…

2018/07/02 月曜日

本日は7月の第1月曜日、7月第1週のスタートです。誰が見ても疑う余地の無いほどの、第1週っぷりです。と、思うでしょ? これ何度も書いているのですが、親方アメリカとする国々では一週間の始まりは日曜日ですが、欧州の多くの国とその取り巻きの国々では一…

2018/06/25 月曜日

6月もいよいよ最終週です。毎月最終週は翌月の月初に食い込み月初週にもなる事が多いのですが、今回は月末が土曜日となりまして週末の金曜日で今月の営業日が終了します。そう言う事で、月初によくある大型指標が全て来週になりまして、今週は非常にお寂しい…

2018/06/18 月曜日

6月も後半に片足突っ込み掛けた第4週、金融市場の始まり月曜日です。今週は注目指標が非常に少ない週でして、毎日ちょろちょろっとしかございません。 純粋な指標ではありませんが、今週一番の注目と言えば日本時間で21日木曜日午後8時にあります英中銀イン…

2018/06/11 月曜日

さあ、色々てんこ盛りな今週のスタートです。なにしろ惑星直列のように揃って、日米欧の中央銀行(制度)が金融政策を決定する会議をそれぞれ行いまして、日本時間で14日木曜日の早朝3時に米FOMCが、同日午後8時45分にECBが、翌日15日金曜日のお昼前後には日銀…